トップ > 


あのキャンティ クラシコ

あのキャンティ クラシコ




あのキャンティ クラシコ




ほぼ毎日・・・。

プレゼント用ワインは売れる。

と、言ってもワインを選んでラッピング。

もしくはギフト箱に入れる・・・。

当店のたくさんの圧巻のワインの数から選ぶ。

それはお客様は楽しい時間だと思います。






そしてキャンティ クラシコ。

あるディープなワイン会で出会った。

そしていつか扱いたいとお星様に願っていた。

そしたら遂に実現となりました・・・。

神様はいるんだな〜。と痛感した。

私ってメルヘンチックね〜と断言!!

その名はへっへん、おっほん。

ビッビーアノでございます。




特徴は長いマセラシオン。

そしてガンベッリの正しき教え。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasakplplpl5.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasakplplpl5.jpg" alt="asasakplplpl5.jpg" border="0" width="300" height="221" />



最高峰グラン セレツィオーネ。

単一畑カンパニーノ・・・。

サンジョヴェ グロッソ100%。

お値段は少し高額、お店でご確認を!!


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sasasasasaqs121.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sasasasasaqs121.jpg" alt="sasasasasaqs121.jpg" border="0" width="296" height="296" />


これは存在感十分。

密度が濃く重心が低い。

野イチゴ、チェリーの香り。

煮詰めたニュアンスにナツメグ等のアクセント。

サンジョヴェ特有の酸は果実に支配下に。

後、数年は寝かして楽しみたい。

流石は、グロッソ、ピッコロとは違う。

しかも長期マセラシオン・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ssaassasa5656.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ssaassasa5656.jpg" alt="ssaassasa5656.jpg" border="0" width="296" height="296" />


そしてキャンティ クラシコを楽しみたい。

まずは、これでも十分真価がわかる。

ある意味、これを飲んで頂きたい。

当店販売価格¥2960(税込)



そしてバルバレスコ入荷。

これは定番ですから必須でしょい!!

当店販売価格¥7940(税込)

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sasasaaqwqw.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sasasaaqwqw.jpg" alt="sasasaaqwqw.jpg" border="0" width="296" height="296" />



GWはワイン三昧でいい!!



本日もたくさん入荷ING

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ssqqwqwqewefef.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ssqqwqwqewefef.jpg" alt="ssqqwqwqewefef.jpg" border="0" width="296" height="296" />





2021年4月16日

詳細を表示

家飲み・・・・。

家飲み・・・・。



家飲み・・・・。



自宅でコンサートの時代。

数年はこの状態が続くでしょう。

最近のクラシック音楽を語りましょう。





Tさん:当店通い歴13年以上のワイン好き

店主:ヴァイオリンを習い志した、経験豊かなソムリエ




店主:スイス ロマンド管弦楽団は懐かしい。

エルネスト アンセルメ指揮で聴いた。

質感ある懐かしい音色でした。

アンセルメはフルトヴェングラーとも親交があった。

大戦末期、スイスへ逃れたフルトヴェングラーを助けたと聞きました。

彼は数学者として知能は優秀。

そして統率力もある。

長い間、スイス ロマンドに君臨。

その同オケで2019年12月5日ジュネーブで録音

リオネル・ブランギエ指揮です。

コルサコフのシェエラザード。

名曲中の名曲・・・・。

Tさん:子供の英才教育の一環で聴かせたい。

物語の内容がわかりやすく人気だね。

オーケストラレーションが巧な作曲家。

以前、チェリビダッケ指揮で鑑賞。

これも素晴らしい・・・。

まあ、誰の指揮でも作品がいいから引き立つ。

ベルリオースの幻想交響曲もそうだね。

店主:やはり名曲は名曲です。

ワインも同じだと思う。

やはり名作はあります。

クリュ ブルジョワの雄。

それがシャス スプリーンです。

東京青山での修行時代に社長主催飲み会で私はセレクトした。

そんな思いである1本です。

もう20年以上前の事です。

当店販売価格¥7280(税込)

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasasaqwqwddd.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasasaqwqwddd.jpg" alt="asasasasaqwqwddd.jpg" border="0" width="296" height="296" />

そんな時代から支持されていた・・・。

当時、5代シャトーも1万円前後。

オーパス ワンもそうだった。

著名ドメーヌに村名ワインは数千円でした。

あの頃、死ぬほど飲んだのが蓄積。

今に生きてます・・・。

Tさん:ピノさんと私はほぼ同じ年。

だからわかるよ・・・。

たんなるACブルなんて超手頃だった。

ピュリニー モンラッシェも気軽に楽しめた。

ルフレーブの1級畑でもね・・・。

生産量がピュリニーより多いムルソー。

ムルソーも気軽に楽しめた。

1級畑ペリエールでさえ・・・(笑)

あの時代のムルソーはザ ムルソーでした。

ナッティーでオイリーなニュアンス。

今のムルソーの路線とは違う・・・。

店主:スイス ロマンドの演奏には・・・。

イタリアのネッビオーロが合う。

頑なに路線を維持するロアーニャ。

バルバレスコの著名生産者。

パイエは代表する畑ですね。

今回はランゲ ロッソをお勧め致します。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sasasakjdiwiwejiwjijij.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sasasakjdiwiwejiwjijij.jpg" alt="sasasakjdiwiwejiwjijij.jpg" border="0" width="296" height="296" />

樹齢が若い樹を使用。

ロアーニャは樹齢に拘りますからね。

バローロのピラ、バルバレスコのパイエの若いネッビオーロ。


ですから高品質なランゲ ロッソです。
当店販売価格¥6290(税込)


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasioiiocss.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasioiiocss.jpg" alt="asasasioiiocss.jpg" border="0" width="300" height="221" />


香りはロアーニャ節炸裂です。

魅惑的な香りは感動的。

しおれたバラの花びら、ドライフルーツ。

出汁の様なじんわりとした旨味。

美しく印象的な酸・・・。

どの角度、あらゆる角度から旨いを実感。

日本人好みの作品だと思います。



2021年4月15日

詳細を表示

ゴールデンウィークに飲んでほしいね

ゴールデンウィークに飲んでほしいね



ゴールデンウィークに飲んでほしいね




飲んで頂きたい。

そうゴールデンウィーク中に・・。

やはりバローロでしょ。

その一角がフランチェスコ リナルディだ。

バローロの銘畑を所有。

ラ モッラのブルナーテとバローロのカンヌービ。

おいおいワイン業界的に両手に花とはまさにこれだ。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasasasoioioi.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasasasoioioi.jpg" alt="asasasasasoioioi.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ 2015 バローロ カンヌービ

  当店販売価格¥12580(税込)



そしてナパ ヴァレーの優良産地。

私は銀座4丁目と例えるオークヴィル。

各畑のブレンド・・・。

ダブル ダイヤモンドのカベソー。

しかもカベソー100っす。

モノ セパージュ信奉者の私絶賛。

今回はすこしおまけ価格でご提供。

通常¥14080(税込)



特別価格¥12960(税込)。
http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasaasqwqwghhg.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasaasqwqwghhg.jpg" alt="asasaasqwqwghhg.jpg" border="0" width="296" height="296" />



これまた瞬殺でしょ。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/fdffdereerrerre.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/fdffdereerrerre.jpg" alt="fdffdereerrerre.jpg" border="0" width="300" height="221" />



こんな感じでほぼ日々入荷。

混載でケース買いのわんぱくな常連様が多い。

わんぱくな常連様はそれやこれやと買う。

買う!!買う!!買う!!

気がつけばケース買いとなります。

当店の使用したダンボールを渡してあります。

人気はモトックス、稲葉、ヴィレッジ等々・・・。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sasaasqwqwq.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sasaasqwqwq.jpg" alt="sasaasqwqwq.jpg" border="0" width="296" height="296" />



そんでカリフォルニアのメルロー。

思っていたより軽口タイプ。

コクまろもありつつ繊細。

休日にサンドイッチと楽しみたい。

家族で会話しながらさ・・。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/dsdsdsdsdsds1212.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/dsdsdsdsdsds1212.jpg" alt="dsdsdsdsdsds1212.jpg" border="0" width="300" height="221" />

私的評価:88点



【判断基準】



95点以上:芸術的

91〜94点:最高に旨い

88点〜90点:良いワイン

87点以下:・・・・・



あくまでも当店評価です。



あの伝説の古酒が再降臨しました。



当店の分厚い常連陣様方。

あの伝説を甦れ〜と私に呪文の様に言う。

今回、奇跡的に入荷。

しかもお値段もお手頃となりました。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aaaaaaaaaaaaaaaaaaaayuhkjodjkwod.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-113.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aaaaaaaaaaaaaaaaaaaayuhkjodjkwod.jpg" alt="aaaaaaaaaaaaaaaaaaaayuhkjodjkwod.jpg" border="0" width="296" height="296" />



前回よりもお値段が下がっております。

企業努力なのよね〜!!

当店販売価格¥2310(税込)




★ 1995 シャトー ブルドン ラ トゥール

  メルロー60% CS40%

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aaaaaaaaaaaaaaaioiojkkjij.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-113.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aaaaaaaaaaaaaaaioiojkkjij.jpg" alt="aaaaaaaaaaaaaaaioiojkkjij.jpg" border="0" width="300" height="221" />



黄金の比率M:CSが6対4。

安定感ある比率である。

ドライフラワーや漢方薬、錆びた鉄の香り。

中にもまだ果実の香りも残る。

落ちたいた味わいでアンティーク感有り。

中域も味わいはしっかり感じ余韻も長い。


お試しを!!




2021年4月13日

詳細を表示

ワインを売って生活している私

ワインを売って生活している私



ワインを売って生活している私



北西に頭を下げて・・・。

3回頭を下げて!!

ゴッド様・・・。

あのロゼ入荷しました。

ペコリ&ペコリでございます。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasqwwqwquuu.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasqwwqwquuu.jpg" alt="asasasqwwqwquuu.jpg" border="0" width="296" height="296" />



ミシュラン星付きレストランでも採用。

ラングドックのロゼ・・・。

贈答に使われるとの事でしたが・・・。

いいですね、デザインも完璧。

素敵過ぎます・・・。

セパージュはですね・・・。

グルナッシュ60%にサンソー40%。

でございます・・・。

販売価格¥3190(税込)

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasaqwqwqwdf.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasaqwqwqwdf.jpg" alt="asasasaqwqwqwdf.jpg" border="0" width="296" height="296" />




そしてご要望のバローロ。


これもスタンバイOKでございます。

私が尊敬するGDヴァイラ。

バローロ アルベでございます。

往年のバローロを彷彿とさせる複数の畑ブレンド。

大樽熟成となります。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasoioiocsdsd.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasoioiocsdsd.jpg" alt="asasasoioiocsdsd.jpg" border="0" width="296" height="296" />



はぁはあ〜・・・。

そしてバルバレスコ・・・。

19世紀末バルバレスコ黎明期に誕生したワイナリー。

パイティンです。

ネイヴェ村となります。

バルバレスコの東に隣接します。

ネイヴェでスパイシーさがその特徴でわかりやすい。

有名な畑であるセッラボエッラのネッビオーロです。

地層が入混じりそれが複雑をを生んでいます。

当店販売価格¥7480(税込)

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasa1121ff.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasa1121ff.jpg" alt="asasasa1121ff.jpg" border="0" width="296" height="296" />



おいおい聞いてよ〜。

このグルナッシュ旨い・・・。

うまいのよ〜・・・・。

グラスに注ぐ瞬間から濃厚な香り。

おいおい部屋に充満しそうな勢い。

濃い目の色調でビジュアルOK!!

質感ある味わいでボリュームを感じる。

重心低めの飲み応え十分な作品だ・・・。

ソレラシステムで造る・・・。

継足し継足しの雄大な時を刻む。

これはMUSTで飲め!!

もう命令口調で断言する!!

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asaaasaq3434f.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asaaasaq3434f.jpg" alt="asaaasaq3434f.jpg" border="0" width="300" height="221" />



私的評価:92点



【判断基準】



95点以上:芸術的

91〜94点:最高に旨い

88点〜90点:良いワイン

87点以下:・・・・・


あくまでも当店評価です。




2021年4月12日

詳細を表示

家飲み応援企画!!

家飲み応援企画!!



家飲み応援企画!!



家でのプチ贅沢・・・。

流行っています・・・。

今回は応援企画でございます。

当店で熟成させたボルドーワイン。

数日前に頂いたら最高の状態でした。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20210412114956f78.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20210412114956f78.jpg" alt="ssddsdsdsdsdd" border="0" width="300" height="500" />


サンジュリアンの銘酒。

シャトー ラグランジュ。

そうです、日本の企業がオーナー。

格付ワインでは唯一ですね。

そのセカンドを応援価格でご提供。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasasaswqwqwqwqddddd.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasasaswqwqwqwqddddd.jpg" alt="asasasasaswqwqwqwqddddd.jpg" border="0" width="300" height="350" />



2本のみのですから早い者勝ち。

電話、メールでの確保は無理でございます。



通常販売価格¥5280(税込)



今回のみの応援価格¥2800(税込)




何と¥2480お得なのよね〜!!



【条件】




当店で¥1500(税込)以上のワインを購入

飲酒可能な年齢

お一人様1本とさせていて頂きます。

HPを見たと一言お願いします。


【日時】



4月11日(日)

11:00〜19:30まで。

この日限定です!!



★ 2015 レ・フィエフ・ド・ラグランジュ

  カベルネ・ソーヴィニヨン 55%/メルロー 41%/プティ・ヴェルド 4%





自宅飲みでもいい。
すみません・・・。

名古屋の常連ご夫妻様が遠路来店されたので・・・。

1本譲ってしまいました!!

ですから2本限定となります!!




贈答にしてもいい!!

友人、恋人と楽しんでもいい。

更に寝かしてもいい・・・。



それではお待ちしておりま〜す!!



2021年4月9日

詳細を表示

多彩なワイン・・・。

多彩なワイン・・・。



多彩なワイン・・・。



贈答にも最高。

家でのプチご褒美にもいい。

えっ何もご褒美する程活躍していない。

いいんです!!(断言)

自分で勝手に満足すれば!!

今日も上司の居ぬ間に昼寝した、とか。

左右をしっかり確認して渡ったでもいい。

これだって立派な交通安全でしょ・・・。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asaasasswerki.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asaasasswerki.jpg" alt="asaasasswerki.jpg" border="0" width="296" height="296" />



週末に飲みたい・・・。

今週末に自宅でゆっくり味わいたい。

おいおいSBにソーヴィニヨン グリ。

おいおい飲みたいでしょ・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sdsddssdsdsdrererh.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sdsddssdsdsdrererh.jpg" alt="sdsddssdsdsdrererh.jpg" border="0" width="296" height="296" />


そしてセミヨン。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ddsdsdsdsd12j.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ddsdsdsdsd12j.jpg" alt="ddsdsdsdsd12j.jpg" border="0" width="300" height="221" />



なんだ〜セミヨンかだと!!

んじゃ!!

これ飲んでみろ!!

ドライでアフターにビター感もある。

軽口タイプでこの時期飲みたい。

セミヨン様は極甘から辛口。

マルチタレントなのよ・・・。

消えないタレントさんなのよ。

知れば知る程に奥が深い品種なのよ・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ddsdsdsdweehj.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ddsdsdsdweehj.jpg" alt="ddsdsdsdweehj.jpg" border="0" width="296" height="296" />



そして飲み頃サンジョヴェ。

しかも100%のモノセパージュ。

2011年でございます。

さすればお値段もそれなりでございまする。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasaoopopo.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasaoopopo.jpg" alt="asasasaoopopo.jpg" border="0" width="296" height="296" />



締めくくりはロゼ・・・。

最近ロゼラーが増えております。

ロゼ好きを勝手に命名・・・。

条件は・・・。

毎月一回はロゼを楽しむ。

セニエ、直接圧搾、混醸法も理解している。

因みにヨーロッパでは赤ワインと白ワインを混ぜるのは禁止。

シャンパーニュだけは例外です。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/saasasaasdd.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/saasasaasdd.jpg" alt="saasasaasdd.jpg" border="0" width="296" height="296" />



10日に再入荷予定!!

これ最高に旨いグルナッシュ100%。

ソレラシステムで造るワイン


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20210408123925dc2.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20210408123925dc2.jpg" alt="さっさあさあささs" border="0" width="296" height="196" />



多彩なワインでお迎え致します。




2021年4月8日

詳細を表示

多彩なワイン達・・・。

多彩なワイン達・・・。



多彩なワイン達・・・。



田んぼの中にあるワイン屋さん。

いつ潰れるかわからない?

と周りをヒヤヒヤさせながら営業ing



と言いながら長く営業しております。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/dddddddddddddddtrt7hgggg.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/dddddddddddddddtrt7hgggg.jpg" alt="dddddddddddddddtrt7hgggg.jpg" border="0" width="296" height="296" />

白の名手ヴェルジェの赤。

如何っすか・・・。

しかも09っす・・・。

当店販売価格¥9890(税込)

1級畑グレーヴ。

ボーヌ最大のプルミエ クリュですね。

しかも斜面上部から下部までの一面。

同村を代表する畑となります。



カリフォルニアのピノ ノワール


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasassasqw6.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasassasqw6.jpg" alt="asasasassasqw6.jpg" border="0" width="296" height="296" />


エレガントで小赤系果実の香り。

しっかり開きわかりやすい。

ミネラル感をしっかり感じる。

酸味はカリフォルニアらしく穏やか。

果実に隠れた印象は私だけか・・・?

休みの日、ゆっくり庭園鑑賞しながら楽しみたい。

何々・・・。

私の自宅は箱庭だから、そんな贅沢は味わえない。

それでしたら目を閉じて〜・・・。

イメージしてごらん〜・・・。

あなたはフランスの宮廷のお庭を散策している〜。

と洗脳しときました・・・・・。

何回も・・・。

何回もイメージしてください〜・・・・。

¥2690(税込)でございます・・・。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ddddddddddddd73jf.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ddddddddddddd73jf.jpg" alt="ddddddddddddd73jf.jpg" border="0" width="300" height="221" />

そしてリースリングの泡物、登場だ!!

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/assaasaioossdsddsd.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/assaasaioossdsddsd.jpg" alt="assaasaioossdsddsd.jpg" border="0" width="296" height="296" />



2021年4月6日

詳細を表示

グールド愛を貫く私

グールド愛を貫く私



グールド愛を貫く私



グレン グールド。

天才ピアニスト・・・・。

カナダのトロント出身である。

私はカナダ大使館で開催された没後展も参加。

もう30年以上前の事ですが・・・・。




衝撃的であったゴールドベルク変奏曲。

この大曲に魂を吹き込んだ。

大バッハもここまで創作を燃やしていたのか。

たんなる依頼の一つで・・・。

しかも不眠症解消を願った作品だ・・・。




村上春樹氏と小澤征爾氏の対談。
グールドはカナダという本場ではないから自由な発想。

そんな事を書いていた・・。

私も同感だ・・・。

バックハウスやエドワィン・フィッシャーでは無理。

正統派のピアニストからみれば異端そのものだ。



ワインはやはりトスカーナ。

ブルネロ ディ モンタルチーノの造り手。

しかし2011年は官能審査で適合しなかった。

ですからIGTトスカーナ ロッソでリリース。

何故だ・・・。

モンタルチーノ協会設立メンバーのマンフレディ。

ここが同村の保守本流ではないのか・・・。

2011年はミネラル感に富みすぎているとか??

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/zxzxzxzxzx1229.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/zxzxzxzxzx1229.jpg" alt="zxzxzxzxzx1229.jpg" border="0" width="296" height="296" />



私はトレンテンナーレが好きだ。

私個人としてはブルネロ ディ モンタルチーノ。

DOCGとして楽しんだ・・・。

これでいい・・・。

自己満足が大切だ!!

己がいいと思えばいい・・・。

長く生きてきてそう思う日々・・・。

通常販売価格¥15180(税込)



★ 今回限りの価格¥12960(税込)



在庫は日々変化します。

売り切れゴメンでお願いしたい!!




この季節にヴェルメンティーノもいい。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/zxzxzzxzxzxz.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/zxzxzzxzxzxz.jpg" alt="zxzxzzxzxzxz.jpg" border="0" width="296" height="296" />



暑い時に熱いお茶・・・。

日本人の方程式でしょ・・・。

アパッシメントのプリミィテーヴォ。

どうじゃい!!


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aaasszxzxzx111.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aaasszxzxzx111.jpg" alt="aaasszxzxzx111.jpg" border="0" width="296" height="296" />



昨日は名古屋の常連ご夫婦様・・・。

ありがとうございました・・・・。

熱帯魚の話・・・。

楽しかったで〜す。

またのご来店をお待ちしておりま〜す!!




ゴッド様・・・。

ご紹介して頂きました・・・。

ロゼお好きなご夫妻様、ご来店して頂きました。

この度はありがとうございます・・・。




2021年4月4日

詳細を表示

これぞブラームスだ!!

これぞブラームスだ!!



これぞブラームスだ!!



当店店主は芸術に造詣が深い。

そんな私から・・・。




ウィーン フィルの全盛期の録音。

カルロス・クライバー指揮のブラームスの交響曲第2番。

前作と違い僅か4ヶ月で書き上げた。

田園的響きを持つ牧歌的な作品。




特に第1楽章がウィーン・フィルらしい響き。

ホルンがニ長調の主題を歌う。

美しく繊細な線のタッチでヴァイオリンが奏でる。

この美しい線はウィーン フィルの特徴の一つ。

クライバーは見事な指揮で導く・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sassaasasasasasasaq.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sassaasasasasasasaq.jpg" alt="sassaasasasasasasaq.jpg" border="0" width="296" height="296" />



トスカーナの銘酒・・・。

ブルネロ ディ モンタルチーノ。

チャッチ ピッコロミニ ダラゴナだ。

うん長い名前ですね・・・。

同村南部の造り手・・・。

北部と南部は味わいがまるで違う。

その点を理解し飲んで頂きたい。

同ワイナリーはオルチャ川沿いの素晴らしい斜面。

元々は教会所有ですから最高の立地。



アタックはしなやかでソフト。

まろやかでコクもある・・・・。

奥底から果実の生命感と質の高さを感じる。

南部らしい豊かな味わい・・・。

ヴィンテージ特有の穏やかな酸味。

私的にはもう少し酸味を感じたかった。

印象も変わるだろう・・・。

キャラクター的には親しみやすく飲みやすい。

家飲み充実の今だから飲んで欲しい。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/oooiooiioioiooioioi.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/oooiooiioioiooioioi.jpg" alt="oooiooiioioiooioioi.jpg" border="0" width="300" height="221" />


私的評価:94点



【判断基準】



95点以上:芸術的

91〜94点:最高に旨い

88点〜90点:良いワイン

87点以下:・・・・・



あくまでも当店評価です。



イタリアワインは多彩。

ソムリエがいるお店でアドヴァイスを頂きたい。



2021年4月3日

詳細を表示

気ままに・・・。

気ままに・・・。




気ままに・・・。



ゴッド様。


バルバレスコの古酒入荷しました。

1999年でごぜ〜ます。

後、他のお取り寄せも準備整いました。

うっかり忘れもあるかと思いますが===。

それではお願い致します。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/qwqwqwqwqsasasas.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/qwqwqwqwqsasasas.jpg" alt="qwqwqwqwqsasasas.jpg" border="0" width="296" height="296" />


そしてシャトー・レスカノ・バイ・プピーユ。

メルロー 75%/カベルネ・ソーヴィニヨン 15%

カベルネ・フラン 10%

お手頃で納得の味わい・・・。

ですからお客様は贈答用に1本。

自分用に1本と、買う方が多い。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ewewweww86f.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ewewweww86f.jpg" alt="ewewweww86f.jpg" border="0" width="296" height="296" />



毎度ありがとうございます・・・。



そんでモンローズのサード如何!!

最近はサードが人気。

ファーストの高騰・・・。

そしてセカンド、サードの品質の高さ。

この二つの理由ですか???


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sasaasasp1113.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sasaasasp1113.jpg" alt="sasaasasp1113.jpg" border="0" width="296" height="296" />



家飲みが人気・・・。

やはり自由設計がうけている・・・。

メンバー、料理、予算も自由。

服装だって気兼ねなし・・・。

飲食店のワインはお高い。

ワイン屋にぷら〜と寄って購入がお勧めだ。




2021年4月2日

詳細を表示

ベートーヴェンの傑作と・・・・。

ベートーヴェンの傑作と・・・・。



ベートーヴェンの傑作と・・・・。





当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。

そんな私から・・・・。




ベートーヴェンの傑作。

それが第9と同時期の作品のミサ ソレムニス。

長大で深淵な作品である。

イタリア人のファビオ ルイージ指揮。

ドレスデン国立管弦楽団。




ソプラノ:カミッラ・ニールンド

メゾ・ソプラノ:ビルギット・レンメルト

テノール:クリスティアン・エルスナー

バス:ルネ・パーペ

の布陣。







大作故に困難を極めた。

ルドルフ大公の大司教就任式には間に合わなかった。

しかもその後、3年も経過してしまった。



特質すべきはキリエで荘厳さが際立つ。

グローリアの華やかさ・・・・。

クレドは核心であり物語が深い。

アニュス デイは今日の紛争を想うと捧げたい。



これ程の大曲は日本では演奏される機会は少ない。

しかも内容を充実させるのは難しい・・・。

ファビオ ルイージならではの解釈は納得させられる。

ルイージは親日家ですから日本でも熱演を期待したい。




以前鑑賞したバーンスタイン指揮も感激した。

バーンスタインのベートーヴェン解釈は素晴らしい。

こちらも一聴き願いたいものだ・・・。






名演には心底震えるワイン。

マルベッックのVVだ・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasasasasassss.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasasasasassss.jpg" alt="asasasasasasassss.jpg" border="0" width="296" height="296" />


人気上位の品種マルベック。

やはりアリゼンチン最古のワイナリー。

コロメですね・・・・・。

100年以上の古木。

しかも標高2300Mと厳しい環境下。

当店販売価格¥10700(税込)



同じくコロメ・・・。

こちらがスタンダードです。

私が夢中は作品の一つ・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasaaasaasopoop.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasaaasaasopoop.jpg" alt="asasaaasaasopoop.jpg" border="0" width="296" height="296" />


豊かな香りで煮詰めたニュアンス。

僅かにに灌木やスパイスが絡む。

濃厚でとても肉付きがいい。

後半にかけて舌上で収斂性を感じる。

質の高い果実のニュアンスは南米らしい。

マルベック好きを公言するお客様は多い。

家飲みの今だから自宅で楽しんで欲しい。

価格は¥4270(税込)でございます。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/assasaaswqqw.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/assasaaswqqw.jpg" alt="assasaaswqqw.jpg" border="0" width="300" height="221" />



私的評価:90点



【判断基準】



95点以上:芸術的

91〜94点:最高に旨い

88点〜90点:良いワイン

87点以下:・・・・・




★ 2017 マルサネ

  シャトー ド マルサネ

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasaaaasqwqwqwwwww.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasaaaasqwqwqwwwww.jpg" alt="asasaaaasqwqwqwwwww.jpg" border="0" width="296" height="296" />



安定的な造りで同村を代表する。

しかもお値段も買いやすい。

ベートーヴェンの作品が深淵。

ですから飲みやすいマルサネがいい。



ニュージーランド ロゼどうですか!!

産地は銘醸マールボロでございます。

気分転換に最高!!


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasasasssss.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasasasssss.jpg" alt="asasasasasssss.jpg" border="0" width="296" height="296" />



在庫は日々変化致します。

売り切れの場合もございます・・・。




2021年4月1日

詳細を表示

バーンスタインとバローロ

バーンスタインとバローロ



バーンスタインとバローロ



数年、コンサートは行けない。

というか行かない・・・。

早く行きたい気持ちはあります。

しかし自宅で好きな機材に囲まれそれで充分。

質の高い音楽は自宅で足りる時代へ




ジョシュア ベルのヴァイオリン。

ニューヨーク州での自宅で演奏会。

2020年7月 

若くして開花したヴァイオリニスト。

イザイ系ヴァイオリニストだ。




バーンスターンのウェスト サイド ストーリー。

これが素晴らしかった。

ベルの奥様は歌手で・・・

「Somewhere」に泣いてしまった。




バーンスタインは指揮者として多忙。

本人はその為、作曲活動が進まずに苦悩した。

バーンスタインの作品を鑑賞すると複雑な気持ちになる。

彼の指揮者としての腕は最高。

そして音楽指導者としても評価できる。

それらを上回る作曲家としての顔。

人生は限りある時間ですからね・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ioiioioioioioasaa.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ioiioioioioioasaa.jpg" alt="ioiioioioioioasaa.jpg" border="0" width="296" height="296" />



バローロ・・・。

しかもアパッシメントを施す。

施すとは、人的に干しブドウにする。

収穫の時期を遅らせ糖度が増すのを待つ。

私ま〜つ〜は〜・・・・。

と、あの歌である・・・。

と、能動的な作業である・・・。

当店の二強がバローロとバルバレスコ。

家飲み時代だからより楽しんで頂きたい。



2021年3月30日


詳細を表示