藤枝 ワイン 焼津 ワイン 静岡 ワイン

Pick up

対談:天才メンデルスゾーン

対談:天才メンデルスゾーン


クラシック音楽史上に天才の名を残すメンデルスゾーン。
彼は38歳の若さでこの世を去る。
これからが楽しみなロマン派の作曲家でした。
彼について店主と常連様との会話をお楽しみ下さい。


Aさん:当店通い歴6年、クラシック音楽通。
店主:幼少期からヴァイオリンを習い志す。経験豊かなソムリエ。


店主:早熟ですよメンデルスゾーンは・・・。
彼は若くして完璧でした。
Aさん:モーツァルトの様に天才の片鱗を魅せた。
店主:モーツァルト以上です。
まず基本背景がぜんぜん違います。
また人種も違う。
モーツァルトの時代は作曲家はただの音楽家。
マリア・テレジアの前で演奏したからと言ってもです。
彼女はただ子供が上手に演奏する、程度に思った。
モーツァルト自身も作品を芸術とは考えていません。
しかしメンデルスゾーンは完全に作品を芸術としていた。
そして彼は何より先人を敬う謙虚さすらあった。
当時、忘れられていたバッハを復活させた。
彼はユダヤ人としての苦悩もありながらも最高の環境にあった。
優秀な家系で祖父は哲学者で父は銀行家。
そして妹も作曲の才能は素晴らしい。
まだ女性が進出できない時代。
ですから現在でしたら大活躍したと思います。
シューマンの妻のクララ、彼女はピアニストとして活躍しました。
同じ19世紀でも前中後期で随分違います。
Aさん:だよね。
現代だってそうだ。
私が中学生の頃は丸刈りだった。
小学生の時は髪はふさふさで中学で刈る。
本当に嫌だった。
まだ日本は戦時教育が色濃く残っていた。
店主:わかります。
スポーツは語源からもわかる様に楽しいと教えるのが基本。 ですが、水を飲むなとか腕立て何千回とか。
スポーツに精神論を当てはめて指導する。
これは、もう無茶苦茶、はっきり言えば歪。
あっ本題へ戻ります。
メンデルスゾーンが14歳の作品、ヴァイオリンとピアノのための協奏曲ニ短調。
アシュケナージ指揮、庄司紗矢香のヴァイオリン、オラフソンのピアノ。
素晴らしかった・・・。
ベートーヴェンを模倣している箇所もありますが、14歳の男の子が作曲したとは思えません。
Aさん:最近、庄司さんのヴァイオリンの音色変わったよね。
店主:そう思います。
以前よりG線が深くE線もより甘美になった。
思う楽器に出会ったのかもしれません。
ヴァイオリンとの相性はありますからね。
誰だか忘れましたが、有名なストラド弾きがグァルネリを弾いたら思う表現が出来なかった。
Aさん:本日も一生分の話をしました。

2018年8月13日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店
ブラームスの作品と泡

ブラームスの作品と泡


当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。
ですから日々探究・・・、そんな私。


私が敬愛するヨハネス・ブラームス。
私は中学生の時から変わらぬ姿勢を貫く・・・。
もう言ってしまう、偏愛ですらある。
かわいいヨハネス君は北ドイツのハンブルクで生まれた。
とても裕福とは言えない家庭。
ですから酒場でピアノを弾く。
苦労は買ってでもしろ、の言葉を正に実践。
実践というかやむを得ず、ですね。
何よりドイツを土台に哀愁を帯びた旋律は風土の賜物。
がっしりとした構築は彼の人柄を表す。
オペラは作曲せずに純音楽にこだわった。
偏愛の私としては彼のオペラを聴きたかった。
しかし、彼がそんな不純な作品を残したのなら愛は薄まったと思う。
オペラは現在の映画である。
舞台上で音楽を伴い演じられる。
また上流階級の社交場でもあった。
20世紀に入り映画産業が盛んになると衰退した・・・。
その映画ですらネットなど様々な媒体により衰退。
文化とは繁栄と衰退を繰り返すのかもしれません。
愛や不倫のテーマが多いオペラ。
彼が純音楽のみを作曲したのは一つの特徴である。
彼自身はクララとの関係・・・。
当時、どこまでの関係であったのかはわからない。

傑作、アルト・ラプソディとワイン。
最高のマリアージュの図式。
作品が悲しくもあり力を帯びている。
そんな時は気軽に流せるワインがいい。
スパークリングワインですね。
そう甘味をほんのり感じるタイプでね。

アイス モスカート ドライだ!!

アルト・ラプソディの私的見解を少しだけ述べさせて。
所謂、失恋ソングである。ただし詩はゲーテ作。
シューベルトの代表作、冬の旅。
実はこれも失恋ソングです。
しかもリートの傑作中の傑作。
しかし暗い暗い作品、やはり暗い男はもてない!!
ブラームスの作品は立ち直る気持ちがある。
そして合唱を伴い包み込まれる、完璧でしょ。

おすすめ音源はクレンペラー指揮。
クリスタ・ルートヴィヒのメゾ・ソプラノ。
1962年3月 録音

2018年8月10日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店
対談:敬愛するドビュッシー

対談:敬愛するドビュッシー


お蔭様でワイン専門店ピノ ノワールは11年。

Aさん:当店通い歴6年、クラシック音楽通。
店主:幼少期からヴァイオリンを習い志す。経験豊かなソムリエ。


店主:私はドビュッシーが好き。
右脳を刺激する彼の作品。
素直に鑑賞する事がドビュッシーを制覇する秘訣。
個性的である意味短絡的な彼、お葬式の参列者は最終20人とベートーヴェンと比べるとあまりに寂しい。
しかし、あなたの才能は現在花開いていますよ。
久ぶりにアシュケナージ指揮、N響。
没後100年のクロード・ドビュッシーの作品を録画鑑賞。
Aさん:久々だねアシュケーナージは・・・。
彼はピアニストとして一流そして指揮活動もする。
店主:バレンボイムはじめピアニストが指揮者をするのは多い。
他の楽器でも同じです。
アーノンクールは元々ヴァイオリニストでした。
Aさん:才能ある人はやはり他分野をチャレンジするね。
店主:しかしアシュケーナージはやはりピアニスト。
指揮者としては、ある意味凡庸です。
Aさん:ドビュッシーは色彩感あるよね。
店主:色彩感と時を感じます。
牧神の午後への前奏曲、これは近代音楽の頂点。
ゆるやかに進む時間、そして情景。
端的に表している。
Aさん:交響詩「海」も凄い。
店主:日本の浮世絵に影響を受けた。
ですから何だか浮世絵的でもある。
ドビュッシーは親戚に船乗りがいて彼に憧れを抱いていた。
ですから波の表現一つも多彩。
恥ずかしながら若い頃はドビュッシーの良さは理解出来なかった。
しかし、あの描写の素晴らしさに驚いた。
絵画で言えばモネの作品に通じる。
「印象、日の出」、細かな色合いが絶妙に重なり造詣されている。
Aさん:印象派の音楽を代表するドビッシー。
やはり音楽と絵画は通じる。
店主:そもそもクラシック音楽も絵画もワインも文学もお互い刺激し合っている。
私はワイン、クラシック音楽、文学が好きなのでよくわかります。

★ ドュッシー作曲
  ピアノと管弦楽のための幻想曲

★ 牧神の午後への前奏曲

★ 交響詩 海

  アシュケナージ指揮
  NHK交響楽団
  ジャン エフラム パウゼ ピアノ
  2018年6月9日 ライブ録画

2018年8月9日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店

一覧を表示

経験豊かなソムリエがいるお店

(社)日本ソムリエ協会認定のソムリエが適切にアドバイス致します。
ワインは種類や産地、そしてヴィンテージと複雑。
迷宮に入ったら迷うだけ・・・。
ワイン販売のプロが在中する信用あるお店で購入。
それが近道です・・・。
当店はワインの種類が縦横無尽。
だから楽しい・・・。
曽祖父から酒類卸を約100年。
2007年に新たにワイン専門店を開設。

皆様に支えられ11年・・・。
ご愛顧頂きありがとうございます!!


Aさん:いつも的確なワイン恐れ入ります。
店主:そう言って頂きましてうれしいです。
Aさん:やはり各国のワインを揃えているからですか?
店主:そうですね。
なるべく幅広く扱いお客様のご要望に応える努力をしています。
Aさん:味わいの好みを的確に応える秘訣は?
店主:毎日、毎週、1ヶ月にすれば相当数のワインを厳しく審査をしております。
1年で富士山の高さと言いたい、これは言い過ぎとは思いますが・・・。
しかし、私の合格に満たないワインは店頭販売しておりません。
ですからの数は★★★★以上しか並びません。
Aさん:そうなんですね・・・・。
店主純粋ワイン専門店ですから・・・。
Aさん:純粋とは?
店主:ワイン以外のアルコールを扱っていないと言う意味です。
そしてソムリエとしての自負責任もあります。
Aさん:当店が幅広支持されているのがわかりました。

タスマニアのピノ ノワール

優良ピノ ノワール

北海道を少し小さくした産地。
それが銘醸地タスマニアです。
皆様、どんなイメージですか!!
私は広大な原生林を想います。



★ 2017 ラダタスマニア
  スターゲイザー
  ピノ ムニエ55%
  ピノ ノワール 45%
  当店販売価格¥5,913(税込)

2018年8月2日(クリック)

ニュージーランドのピノ様

ニュージーランドのピノ

当店開店当初から注力を注ぐ産地。
それがニュージーランドです。
あの瑞々しい味わいは貴重。

★ ピノ ノワール
  ドメーヌ レワ
おすすめ度:★★★★★

セントラル・オタゴにおいてビオディナミを実践。


小さなワイナリー・・・。
ブルゴーニュのような優美で洗練された味わい。
そんなスタイルを夢みて挑戦しております。
フィリップ シェパードはビオディナミを実践。
内外から高い評価を得ています。
勿論、当店のオーナー・ソムリエも惚れ込んだ一人。

2018年8月9日

当店ソムリエ厳選企画。

何を選んだらいいの?
わからない・・・。
それでしたらこのワイン。
あのエリック・ボワスノが手掛ける渾身のワイン。
特にシャトー ル コーヌ ル モナーク。
今飲みごろで特質は新樽100%です。
2018年8月2日

厳選ブル古酒!!

貴重な2009NSG。
ネゴシアンであるシャルル ノエラ。
価格は¥7,668(税込)

2018年8月9日

手頃、村名ブルゴーニュ

やはりフィサンは手頃だ。
しかも良心的なコワイヨ君。
是非是非お試しアレなのだ。
2016年もおすすめなのだ。
収穫は9/23頃からはじまり
10/5頃には終了したのだ。
状態いいブドウが収穫できた。

2018年8月2日

イタリアワインチョイス!!

これは飲みたいワイン

これは是非楽しんで頂きたいワイン。
それをご紹介致します。
まずはアマローネ ヴァルポリチェッラ。
ヴェネトを代表するワイン。
甘いからアマローネではありません。
半乾燥させたブドウを使用。
ほろ苦さと僅かな甘味を感じる。
そして同じく北イタリアのワイン。
ヴェネトの東、フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア。
ここはが飛び抜けて旨い!!
しかしだ!!
そんな産地のは意外と価格は抑えられ品質も高い。
リスネリスは代表する造り手。
ここのピノ グリージョは最高よ。
でもでも今回はCS100%・・・。

モノ セパージュテロワールを素直に表現する。
ですから私は評価しているのである。
2018年8月10日

やはりロワールでょ!!

この季節1番人気!!

暑い&蒸す!!
清涼感を求めるワインセラーへ。
やっぱりミュスカデが一番。
てな訳でミュスカデ100%。
地元ロワールやパリのビストロで100軒超が採用。
ポワロン ダバンの白ワイン・・・。



2018年7月10日

豪州な贈り物!!

マクラーレン ヴェイル

南豪州は銘醸地が多い偉大な州。
中でもマクラーレン ヴェイルは際立つ。
バロッサ・ヴァレーと並ぶ巨頭であろう!!

★ 2016 CS
  当店販売価格¥4,620(税込)

☆ 2016 シャルドネ
  当店販売価格¥3,928(税込)



2018年7月7日


1999 サントネイ

瞬殺間違いナシ!!

1999 サントネイ
しゃルル ノエラ
価格は店頭にてお尋ね下さい。
2018年8月9日

どうしてもブルゴーニュ!!

おすすめモレ サン ドニ

ブルゴーニュの中でも地味。
って、そんな事はありません。
ジェラール・ラフェを飲んだらわかる。
2014 モレ サン ドニ
¥8,524(税込)
2018年8月3日

暑い、ロワールで癒されてね。

ソミュール

暑いね本当に・・・。
しかしこれが夏です。
ソミュール飲んで癒されてね。
価格は3、756(税込)よ。


2018年7月20日

シャンパーニュ

ブリュット セレクション ブラン
メゾン ガブリエル ブテ
ピノ ノワール シャルドネ
ドザージュ:7.5g
当店販売価格¥7,860(税込)
2018年7月7日

スパークリングワイン


セミヨン100%、ドザージュ12g/l
素晴らしいサンセールを造るジトン。
2018年7月10日

シャンパーニュ

ブリュット ブラン ド ブラン GC
セバスチャン ダヴィオー
シャルドネ100%
当店販売価格¥7270(税込)

2018年7月19日

面白いセパージュ!!

★ 2014 ベリー ダーク レッド
  VDR
  プティ・ヴェルド63%、プティ・シラー37%
  カリフォルニア モントレー
  当店販売価格¥4,468(税込)

2018年7月7日
  
 

ソムリエ厳選シャンパーニュ

★ 2012 GC
  ピエルソン キュヴリエ
  ピノ ノワール100%
  当店
販売価格¥8,277(税込)
2018年7月7日

おすすめバローロ

バローロ好きなら一度は飲んで欲しい。
ヴィエッティのバローロを・・・。

2018年8月9日

最高のシラー!!

★ 2004 シラー
 パックス シラーズ
 当店販売価格¥8、400(税込)


2018年7月20日

ムルソーで楽しんでね。

憧れのムルソー・・・。
値段は張るが裏切らない味。
ですから世界中で人気。
需要は上昇ING...。

2018年7月20日

当店ソムリエ厳選イタリアワイン

クロニョーロ素晴らしい。
サンジョヴェーゼとメルローの奇跡。
感性いいワインは私の大好物だよ。

2018年7月28日

【当店おすすめピノ ノワール】

★ 2015 キメラ ピノ ノワール
  キャピオー
  米国 カリフォルニア ルシアン リヴァー ヴァレー
  当店販売価格¥7,270(税込)
2018年6月21日

ギリシャワイン

同国土着品種アシルティコ。
綺麗な酸味で魚介類にとても合う。
ギョギョギョって・・・。
ヒヒヒヒって・・・。
ウンメ〜!!メ〜メ〜

2018年8月2日

イタリア ルネサンス

土着品種回帰。
チェザネーゼ100%。
明るい色調。
軽口の口当たりでいいね。

2018年8月3日

シチリアワイン

人気ネレッロ マスカレーゼ

シチリアワイン。
歴史を重ね、一言で表せない島。
シチリアを語るだけで一日は軽く過ぎる。
また日本人にも大人気、旅行で訪れた人も多い。
今回はエトナ南東で100年以上続くニコシア。
¥7,290(税込)です。

2018年8月3日

好きなワインをチョイ入れ

当店人気企画
当店のお好きなワインを入れて贈答。
所謂、当店ではチョイ入れと言われて不動の人気。
ワインの種類は縦横無尽の当店。
その豊富なワインから価格と味わいが
納得したワインを入れて贈答。
詳細は【クリック】してね。
恥ずかしがらずにチョイ入れしましょ。

今だから注目さ!!

コート・シャロネーズ

ブルゴーニュの値段が上がっている。
著名な生産者は尚更だ。
私がワインを飲み始めた頃は本当に手頃だった。
と泣きを入れてもしょうがない。
でしたらコート シャロネーズのまだまだ有名になる前の優良生産者にしましょう。

2018年8月3日

人気のトスカーナワイン再入荷!!

当店が注力を注ぐイタリア。
デイリーワイン用の高コスパが入荷。
大量に入荷しましたが瞬殺間違いナシ!!
2018年8月2日

人気のトスカーナワイン再入荷!!

当店が注力を注ぐイタリア。
デイリーワイン用の高コスパが入荷。
大量に入荷しましたが瞬殺間違いナシ!!
2018年8月2日

【新着ニュージーランドワイン入荷】

ご要望の多いNzワイン。
お待たせ致しました。
綺麗な果実味です。
おすすめ度:★★★★★
2018年7月19日

【新着ニュージーランドワイン入荷】

ご要望の多いNzワイン。
お待たせ致しました。
綺麗な果実味です。
おすすめ度:★★★★★
2018年7月19日

おすすめ!!

スタジオジブリと仲田晃司氏のコラボ。
メルロー、シラー、カベルネ・フラン、
グルナッシュ。

2018年7月17日

おすすめ!!

スタジオジブリと仲田晃司氏のコラボ。
メルロー、シラー、カベルネ・フラン、
グルナッシュ。

2018年7月17日

コンティ・ゼッカ入荷
CS主体にネグロアマーロ。
アメリカンオーク樽(新樽100%)
全体に甘味を伴います。

2018年7月17日

コンティ・ゼッカ入荷
CS主体にネグロアマーロ。
アメリカンオーク樽(新樽100%)
全体に甘味を伴います。

2018年7月17日

ニュージーランドのピノ ノワール

★ 2014 モコブラック ピノ ノワール
マールボロらしい純粋な味わい。
全く無垢なピノ ノワールですね。

2018年7月17日

ニュージーランドのピノ ノワール
★ 2014 モコブラック ピノ ノワール
マールボロらしい純粋な味わい。
全く無垢なピノ ノワールですね。

2018年7月17日

【イタリアワイン】

人気のイタリアワイン。
南伊のプーリア州
しかもネグロアマーロ。
しかも手頃です!!

2018年7月17日

【再入荷】

シャトー グラン メノー
メルロー主体にマルベックそしてCSとCF
細部にまで配慮あるボルドーです。
価格を上回る味わい。

2018年7月17日

人気!!

接木なしのルート1!!
これは貴重!!
カベルネ・ソーヴィニヨン入荷

2018年7月5日

人気!!

接木なしのルート1!!
これは貴重!!
カベルネ・ソーヴィニヨン入荷

2018年7月5日

再入荷 スペインワイン!!

う〜ん柔軟な発想兼ワインだ。
注目の産地フミーリャ。只今高級ワインとしても注目。
★ 2013 ドン バッフォ
モナストレル、シラー、プティ ヴェルド
2018年6月25日

【当店おすすめスペイン】

ガルナッチャ ティントレラ100%
スペイン南東部アルマンサDOの生産者。
豊かな果実味で何回も頂きたくなる。

2018年6月21日

人気のシチリアワイン登場!!

手頃な価格で高い品質です。
華のある香りグリッロ100%。
また豊かな味わいも兼ね備えています。

2018年6月21日

【やはりボルドー】
デイリーワインとしては歴史がある。
1800年代から8代続く。
経験の継承は確実に受け継がれている。
それは飲めば理解出来ます。

2018年6月21日

【人気のプティノ】

恵まれた環境からワインに目覚めました。
話題が話題を呼び人気になった模範例。
南アフリカでもその才能が開花ING。

2018年6月21日

NzのSB入荷。

MANA
インヴィーヴォ
綺麗なアロマ。
爽やかで余韻も美しい。
2018年6月21日

マルベック100%。

アルゼンチンの銘醸地マンドーザ産。
ジューシーナ味わいで満足感、いっぱい。
う〜、う〜旨い!!

2018年6月12日

当店人気のロワール。
爽やかさを伴う味わい。
シャルドネ入荷です。

2018年6月11日

ロワールの泡物
この、季節はハックション。
ではなくベネディクション ブリュット
爽やかでおいしいですよ。

2018年6月11日

2002 ボルドー入荷。

飲み頃です。
当店ソムリエおすすめとなります。
★ シャトー メイネイ
  メルロー100%
2018年6月11日

【スペインCS100%】

★ コンテ デ アリカンテ CS
  スペイン バレンシア アリカンテ
当店ソムリエ厳選CS100%
瞬殺でしょ・・・。
2018年6月4日

面白いセパージュ

アルゼンチンの銘除地サン・ファン
しゃルドネ主体にトロンテス。
う〜ん考えてるね〜
う〜んいいね〜!!
2018年6月4日

マルベック

アルゼンチンの銘醸地サン・ファン。
人気品種マルベック・・・。
ジューシーで親しみある味わい。

2018年6月4日

【カリフォルニア】

隠し味にシラーズを2%。
これがベースでいい味している。
まるで村名格!!!!

2018年5月25日

【是非!!】

あのクロワ ムートンのセカンド。
価格はて手頃ですから人気。
家にいながらパリ飲み!!

2018年5月25日

【お買い得!!】

SB主体に僅か0.3%のシャルドネ。
これまたいい感性している。
只今、お買い得価格です!!

2018年5月25日

時短解説
北イタリア系品種ばかりではなく南もね。
プリミティーヴォはジューシーでおいしい。
米国で開花したジンファンデルとDNAは同じ。
しかしテロワールた醸造法が違えば味わいは違う。
興味深い品種ですね。
2018年5月12日

再入荷!!

CS主体のボルドー。
シャトー ラ クロワ ブランシュ!!

2018年5月12日

中部イタリアのアブルッツォ

モンテプルチアーノは豊かな味わい。
完熟したタンニンで大人気。
しかもコロッネッラですよ。
2015年5月12日

安くて旨いワインが飲みたいならこれ。

南フランスのタレン。
ワイン選びの眼力は品種を覚える事。
メルローは飲みやすい品種です。
★ 2015 タレン メルロー
2018年4月17日

手頃な価格のピノ ノワール!!

やはり当店ではピノちゃんが人気。
いやいや店主の人気に比べればまだまだかも?
って、冗談は猛省し出直します。
ランチ32 ピノ ノワール 米国
2018年4月17日

【最強ワイン】

ジャン クロード マスからシャルドネ。
人気ワインですから瞬殺間違いナシ。

2018年4月10日

【デイリー最強】

南仏の濃密ワイン。
M100%です。
ジャン クロード マスのお手本。
2018年4月8日

モンテプルチアーノ入荷!!

当店が注力を注ぐイタリアワイン。
今回は手頃な価格でご提供。
ドンと大量に入荷しています。
おすすめ度:★★★★★
2018年4月2日

【本格派シラー】

スパイシーで野性味がかった本格シラー。
分厚いステーキと召し上がれ!!

2018年3月28日

自然派ワインラインナップ

当店が厳選した個性ある自然派ワイン達。
イケメンも美人さんも・・・。
頑固者も優柔不断も。。。
優しいタイプも強固な味わいも。
多種多様なラインナップです。

営業カレンダー

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

毎週水曜日が定休日。
第4週の火曜日も定休日です。

7日(火曜)は午後6時までとまります。

毎日暑い暑い暑いですね。
もう一度!!暑い暑い暑いですね。
あつい、あつい、あついですね。
気合を入れて!!アツイ、アツイ、アツイ。
更に!!アツイあつい暑いですね。

藤枝市のワイン専門店 ピノ ノワール

日本の四季を考え、吟味をしその季節に合ったワインが日々入荷致します。
創業明治37年。歴史は品質と安心の証。
静岡県藤枝市のワイン専門店。
ワインの種類は縦横無尽。豊富なワインからお好きなワインを選べます。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエの店主がおいしいワインと出会えるように上手にエスコート。
ブルゴーニュのGCから村名まで、RMシャンパーニュからカヴァ、イタリアからNzなどなど。
ワインの分野で得意不得意がないのが当店の長所。