トップ > 


自宅でクラシック音楽鑑賞

自宅でクラシック音楽鑑賞



自宅でクラシック音楽鑑賞



自宅でが定着しつつある。

ワインを楽しむ。

クラシック音楽を鑑賞する。

自宅を有効活用するのをお勧め致します。





まずは何を鑑賞すればいいのか。

序曲、前奏曲は時短で内容も濃い。

ですからお勧めだ!!

オペラなど長時間の作品のエッセンスが凝縮されている。



モーツァルトならドン・ジョヴァンニがいい。

女性好きな男の哀れな末路。

フルトヴェングラーの名演がお勧めです。



そしてドイツオペラの幕開け。

ウェーバーの魔弾の射手・・・。

序曲の定番。

ドイツの森を舞台に魂を売った狩人。

狩人をそそのかしたガスパール。

物語はシンプルながらウェバーの作曲が光る。

ドイツ人に愛されるオペラです。



ルートヴィヒ ヴァン ベートーヴェン。

彼唯一のオペラ、フィデリオ。

序曲は試行錯誤で数種類あります。

レオノーレ第3番は最高。

勿論、フィデリオ序曲も素晴らしい。

これもフルトヴェングラーがお勧めです。



ドイツを代表するワーグナー。

超有名なニュルンベルクのマイスタージンガーへの前奏曲。

ワーグナー作品は昂揚感があるのでナチスに利用された。

序曲さまよえるオランダ人、トリスタンとイゾルデの前奏曲。

リエンチ序曲など名作揃い。



シューマンのマンフレッド序曲。

悲劇的内容でシューマンらしいアプローチ。



シューベルトのオイリアンテ序曲。

最近、この手の序曲の演奏が少ない。

思わず台所仕事で口ずさんでしまう旋律。

彼の早すぎる死は音楽史上最大の損失だ。

フルトヴェングラー指揮がお勧めです。



ドイツロマン派最後の巨匠。

リヒャルト・シュトラウスの交響詩。

リストが確立し発展した交響詩。

シュトラウスのセンスは抜群だ。

死と変容、ドン・ファンは聴くべし

意外とカラヤン指揮、ベルリン・フィルが凄い。





まずは序曲や前奏曲でクラ音に親しんで頂きたい。



ワインは飲み頃ブル。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asas1331fdlfflfdf.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asas1331fdlfflfdf.jpg" alt="asas1331fdlfflfdf.jpg" border="0" width="300" height="350" />



2012 ジュヴレ シャンベルタンVV

ドメーヌ ドニ バシュレ

当店販売価格¥1万円以上。

端的に御説明致。

樹齢が高く小さなドメーヌ。

ベルギーにルーツを持つ家系です。




ブルネロ ディ モンタルチーノ如何。

贈答にもいいですね・・・。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasawqwwghgfg.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasawqwwghgfg.jpg" alt="asasawqwwghgfg.jpg" border="0" width="300" height="350" />

当店販売価格¥8000円(税込)以上



2021年6月13日

詳細を表示

シューベルトの未完成

シューベルトの未完成



シューベルトの未完成



シューベルトの未完成。

私の時代は交響曲第8番でした。

二楽章しかないがこれまた名曲。

多彩な録音が存在します・・・。




Aさん:当店10年以上の常連様、ワイン、音楽通

店主:ヴァイオリンを習い志した、経験豊かなソムリエ




http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20140731175341db5.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-67.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20140731175341db5.jpg" alt="銘器ヴィヨームと私" border="0" width="296" height="296" />

店主若い頃1850年製のニコラ ヴィヨーム



店主
:私はフルトヴェングラー指揮が愛聴盤。

もう数十年聴いております。

一楽章だけ残っているのを含め7種あります。

どれも素晴らしい・・・。

若い頃は晩年の指揮1954年5月4日のライブ録音をよく鑑賞しました。

パリ オペラ座でのライブで戦後のフランスという事で意味深い。

最近は1948年10月24のライブを聴く事が多いです。



Aさん:レコード時代はベートーヴェンの第5番とカップリングが多かった。

第5番の付け合わせみたいでした・・・。

しかし実際は若いシューベルトの素晴らしい作品。

彼が長生きでしたら素晴らしいシンフォニーを残したと思う。

ザ グレードは素晴らしいからね・・・。

あれがロマン派初期とは思えない。



店主:未完成の作品は好きです。

ブルックナーの未完の9番もそうです。

未完だからの美しさ寂しさがあります。

エーリヒの息子カルロス クライバー指揮もいい。

モダンな演奏です・・・。

しかし数十年前の録音、色褪せないのが凄い。

彼のドライブはスリリングです。

ワインはシラー・・・。

当店販売価格¥2090(税込)

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asassassasqwqwqw21222323.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asassassasqwqwqw21222323.jpg" alt="asassassasqwqwqw21222323.jpg" border="0" width="300" height="350" />



興味深い作品と出会いました。

やはり南フランスがいい。

同地方屈指のフォジェール。

その南に位置しまだ新しいワイナリーです。

とてもキュートなシラー。

この品種にしては珍しくキュート。

まだとても若くしなやかでコクも感じる。

恵まれた日照量からの豊かな果実感。

気軽にクラシック音楽と楽しめます。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aaaaaaaaaaaa2121qwqwxzxz.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aaaaaaaaaaaa2121qwqwxzxz.jpg" alt="aaaaaaaaaaaa2121qwqwxzxz.jpg" border="0" width="300" height="221" />



サン ブリ如何

皆さまご存じのSB100%ですね。

ブルゴーニュにおいて貴重な存在。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sasasaopopqwqpwxcsdsdsdsds.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sasasaopopqwqpwxcsdsdsdsds.jpg" alt="sasasaopopqwqpwxcsdsdsdsds.jpg" border="0" width="300" height="350" />



飲み頃ブルも如何ですか!!

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/axzzaqwqww21212.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/axzzaqwqww21212.jpg" alt="axzzaqwqww21212.jpg" border="0" width="300" height="350" />



2021年6月11日

詳細を表示

ソムリエ厳選

ソムリエ厳選



ソムリエ厳選



ワインの種類は縦横無尽。

だから楽しい・・・。

だから飽きない。




高額ワインが多いナパ ヴァレー。

当店の中心地。。

まさに当店から見ると・・・。。

いやいや・・・・。

崇めるとナパ ヴァレーは聖地。

毎朝、雨が降っても槍が振っても。

ナパ ヴァレーの方角に頭を下げております。

>

と、簡単ではご挨拶でございます。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ffdffddefd343434.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ffdffddefd343434.jpg" alt="ffdffddefd343434.jpg" border="0" width="300" height="350" />



フォワード キッド

面白いセパージュでございます。

プティ シラーにムルヴェドル等々。

こちらは販売価格¥6000円代でございます。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/dsdsdsds2121ee.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/dsdsdsds2121ee.jpg" alt="dsdsdsds2121ee.jpg" border="0" width="300" height="350" />



そしてナパ ハイランズ。

販売価格¥5000円代。

堂々に1位人気。

贈答から家飲み等々活躍してくれます。

感謝感激・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/dsdsdsd121212de.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/dsdsdsd121212de.jpg" alt="dsdsdsd121212de.jpg" border="0" width="300" height="350" />



そしてワシントン州。

はい、当店ソムリエ家飲みワイン。

ステーキハウス。

と言いながらも飲みやすくミディアムボディ。

湧き上がる香りに魅了される。

プラムやプルーン、モカ、土っぽさも感じる。

ミドルパレットも複雑でスモーキー。

この親しみやすさならランチにステーキ。

そしてこの1本でも十分楽しめる。

当店販売価格¥2790(税込)

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sdssdsdsd12128.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sdssdsdsd12128.jpg" alt="sdssdsdsd12128.jpg" border="0" width="300" height="221" />



多彩なワインでお出迎え



当店はクレジットカードは金額に関わらず使用可能。

そして駐車場は入りやすく止めやすい。

経験豊かなソムリエがアドヴァイス致します。

そして肝心のワインは種類豊かでございます。


2021年6月10日

詳細を表示

如何!!

如何!!



如何!!



お高いワインをご紹介。

当店は高額ワインが売れる。






ポルカッチャミゼリア キアンティ クラッシコ


当店販売価格1万円以上(税込)





あのユーリ フィオーレと娘さんが手掛ける。

高級キャンティ クラシコ

瞬殺でしょう・・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasqwqw4532.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasqwqw4532.jpg" alt="asasqwqw4532.jpg" border="0" width="300" height="350" />



イタリアの名指揮者トスカニーニ。

彼が指揮するワーグナーはまた格別。

手兵NBC交響楽団。

1952年録音

楽劇トリスタンとイゾルデ

前奏曲

愛の死

トスカニーニはトスカノーノと言われる。

厳しい練習であった・・・。

彼自身はムッソリーニの独裁に反対。

しかしオーケストラに対する姿勢は独裁者。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sassa09854.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sassa09854.jpg" alt="sassa09854.jpg" border="0" width="300" height="350" />



そして古酒如何・・・。

89 サン トーバン ブラン

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasas9090dadaa.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasas9090dadaa.jpg" alt="asasas9090dadaa.jpg" border="0" width="300" height="350" />



そんでシャンパーニュ ロゼ

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/dssasdsds8d989s8d9sd.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/dssasdsds8d989s8d9sd.jpg" alt="dssasdsds8d989s8d9sd.jpg" border="0" width="300" height="350" />



華やかなシャンパーニュには清流。

偏愛するブラームス最後の交響曲。

しかもホ短調。

ホ短調好きな私、絶賛。

やはり今回はトスカニーニ。

独裁者の彼も引退が訪れる。

完璧は暗譜で臨んだトスカニーニ。

しかし、記憶が薄れ指揮棒を落とす。

そして彼は決断する・・・。

従ったオケに大泣きしたと言う。



往年の指揮者はオケに君臨した。

トスカニーニが珍しいタイプではない。

その緊張関係から名演は生まれたのだ。



ブラームス

交響曲第4番 ホ短調

悲劇的序曲


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sdssdsdsds323234t444545fd.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sdssdsdsds323234t444545fd.jpg" alt="sdssdsdsds323234t444545fd.jpg" border="0" width="300" height="350" />



トスカニーニ指揮

NBC交響楽団

ブラ4 1951年録音

悲劇的 1953年録音

多彩なワインでお出迎え



2021年6月4日

詳細を表示

ショスタコとワイン

ショスタコとワイン



ショスタコとワイン



ソ連の偉大な作曲家。

苦難から不死鳥の如く蘇った男。

それでは語りましょう。





Gさん:ピアノを弾くのがご趣味

店主:ヴァイオリンを習い志した、経験豊かなソムリエ




店主:ショスタコーヴィチの第5番。

ゲルギエフで鑑賞・・・。

マリンスキー劇場管弦楽団。

やはりいいです。

ベートーヴェンの方程式。

苦難から歓喜へ・・・。

彼自身も当時の立場は危険でした。

そんな立場から脱却した・・・。

Gさん:スターリン下のソ連は恐ろしい。

物凄い数の人が濡れ衣で殺された。

あんな時代や体制は恐怖だよね・・・。

だからショスタコーヴィチの作品にも反映。

芸術は体制を映す鏡だよ。

店主:考えると初演をしたムラヴィンスキー。

彼はあの体制下でも活躍。

近い親戚の女性は古参の幹部らしい。

でもムラヴィンスキーはそのコネは利用しなかった。

まあ、所謂、忖度はあったかもしれない。

レニングラード・フィルの精密さは凄い。

もうあのアンサンブルは今後生まれない。

そう言えばカラヤンがショスタコーヴィチの前で指揮。

交響曲第10番、これは名演です。

1966年、モスクワでのライブ録音。

アンチ・カラヤンの私でも身震い致します。

全部の力を出し切った演奏でこれぞ芸術。

ワインは爽やかで癒されるイタリアの白。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/202106011056424a1.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/202106011056424a1.jpg" alt="sc;xsl;sl;sl;sld;4434343443d" border="0" width="296" height="296" />

トレビアーノとシャルドネ。

カンティーナ トロは協同組合です。

ですがここは評価も高く実際コスパがいい。

とてもライトでモダン。

どこにモダンを基準とするかは難しい。

私は押しつけがましくないのがモダンと捉えております。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasaasaqwqqw.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasaasaqwqqw.jpg" alt="asasaasaqwqqw.jpg" border="0" width="296" height="296" />



お勧めバローロ

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/2021060110564121a.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/2021060110564121a.jpg" alt="sdsdsdsdsd1121lll;l;l;" border="0" width="300" height="350" />



ブルゴーニュ コート ドーセール ロゼ

当店販売価格¥3690(税込)

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20210601171502c00.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20210601171502c00.jpg" alt="ああさs21121dsdsd" border="0" width="300" height="350" />





当店はクレジットカードは金額に関わらず使用可能。

そして駐車場は入りやすく止めやすい。

経験豊かなソムリエがアドヴァイス致します。

そして肝心のワインは種類豊かでございます。


2021年6月1日

詳細を表示

原点



原点



松本清張の小説風に原点のタイトル。

な〜に何もミステリスアではない。




ブラームスと私



私の原点はやはりブラームス。

熟慮に熟慮を重ねた作品。

それが交響曲第1番だ。




クラシック音楽の王道。

ブラームスは様々は側面を持つ。

ドボルザークを世に広めた一面。

辛辣な言葉でハンス ロットを評価。

精神的に追い込まれ亡くなった。

また、ベートーヴェンへの尊敬は深い。

そんな事で第1番をベートーヴェンの交響曲第10番と言われる。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/dfffeerreweqwesasasa.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/dfffeerreweqwesasasa.jpg" alt="dfffeerreweqwesasasa.jpg" border="0" width="300" height="350" />



ここはレコードで。

私のお宝ブラームス全集。

昔は全集のお値段は高かった。

セルジュ チェリビダッケ指揮。



ワインは自然派の赤。

カドモ・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/gfdlfklfldkel12121.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/gfdlfklfldkel12121.jpg" alt="gfdlfklfldkel12121.jpg" border="0" width="300" height="350" />



昔風のサンジョヴェに白ブドウを少量。

サンジョヴェ主体にカナイオーロそしてトレビアーノ。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20210530102917f2a.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20210530102917f2a.jpg" alt="fdfl;dflfl;fl;lw33442444344" border="0" width="300" height="221" />



カシスなどの香りで親しみある味わい。

トレビアーノの影響か豊かな酸を感じる。

時間の経過と共に全体がより落ち着く。

以前にサンジョヴェ100%のレ カピトッツェも素晴らしかった。

カドモはよりお手頃で入門編として最適。

当店販売価格¥1980(税込)



2021年5月30日

詳細を表示

マスさんロゼ



マスさんロゼ



なんだかんだ。

毎日忙しい・・・・。

貧乏暇なし・・・。





お〜いマスさん。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/adasda212121sasasdf.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/adasda212121sasasdf.jpg" alt="adasda212121sasasdf.jpg" border="0" width="296" height="296" />



フレッシュな木苺、ざくろ等々の香り。

純粋で爽やかな辛口。

後味にほんのりスパイシーさも感じる。

モダン的で美しいロゼ。

癒されたいあなたにこれはお勧め。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/asasasasasakpfopfeokrwewew.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/asasasasasakpfopfeokrwewew.jpg" alt="asasasasasakpfopfeokrwewew.jpg" border="0" width="296" height="296" />



私的評価:92点



【判断基準】



95点以上:芸術的

91〜94点:最高に旨い

88点〜90点:良いワイン

87点以下:・・・・・



あくまでも当店評価です。

ロゼの泡物入荷。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/lkddkqwqwdsscdsdjwdewl.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/lkddkqwqwdsscdsdjwdewl.jpg" alt="lkddkqwqwdsscdsdjwdewl.jpg" border="0" width="296" height="296" />




当店はクレジットカードは金額に関わらず使用可能。

そして駐車場は入りやすく止めやすい。

経験豊かなソムリエがアドヴァイス致します。

そして肝心のワインは種類豊かでございます。





2021年5月29日

詳細を表示

当店の特徴。



当店の特徴。




当店はクレジットカードは金額に関わらず使用可能。

そして駐車場は入りやすく止めやすい。

経験豊かなソムリエがアドヴァイス致します。

そして肝心のワインは種類豊かでございます。



そして今レシートキャンペーン。

と、バローロ特価開催ING。

両方の併用はできません。



また新たな企画を考慮ING。

これもお客様には喜ばれると思います。



レシート集めてキャンペーン。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20210429112416e3f.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20210429112416e3f.jpg" alt="さあさ1112hhj" border="0" width="296" height="420" />


条件

お酒が飲める年齢。

都合でワインが変わる場合があります。

5月1日〜5月31まで!!

キャンペーンは一人様一度限り!!

在庫なくなり次第企画終了です!!


ボルドー如何!!

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/fddfdieiwewewsdss.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/fddfdieiwewewsdss.jpg" alt="fddfdieiwewewsdss.jpg" border="0" width="300" height="350" />





ラッツィオのスプマンテ

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ssdddqwqw.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ssdddqwqw.jpg" alt="ssdddqwqw.jpg" border="0" width="300" height="350" />


2021年5月28日

詳細を表示

バローロ特価

バローロ特価



バローロ特価



家飲みが人気。

そこでですね。

特別販売価格で3本ご提供。




今回は関ヶ原の戦い編。

短期決戦でございます。




本日〜29日の3日間の特価販売。

因みにこのワインは只今開催INGの企画。

そう、レシート集めてワインが貰えるの対象外とさせて
下さい。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/202105271043527ec.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/202105271043527ec.jpg" alt="flgklgkl35553" border="0" width="300" height="221" />



特価販売価格¥2600(税込)

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sdklskdlkdlklk121212.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sdklskdlkdlklk121212.jpg" alt="sdklskdlkdlklk121212.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ 2016 バローロ

カンティーネ・サン・シルヴェストロ




これは買いだ、君!!



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20210527104353cc2.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20210527104353cc2.jpg" alt="rlふぇfけふぇ2121212" border="0" width="300" height="221" />



【条件】



お酒を飲める年齢

HPを見たと一言お願いします。

限定3本です。

期間は27日〜29日



早いもの勝ちだ!!



2021年5月27日

詳細を表示

発売!!

発売!!



発売!!




27日
、新ヴィンテージのマスさんロゼ発売。

予約も多数頂いており全量確保できました。

ゴッド様お待たせ致しました。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/adasda212121sasasdf.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/adasda212121sasasdf.jpg" alt="adasda212121sasasdf.jpg" border="0" width="296" height="296" />

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20210526144725ce8.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20210526144725ce8.jpg" alt="あささいおいおssdsxs" border="0" width="300" height="221" />



お待たせ致しました!!

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/saassasaaswqwqw.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/saassasaaswqwqw.jpg" alt="saassasaaswqwqw.jpg" border="0" width="296" height="520" />



2021年5月26日

詳細を表示

店主のこだわり・・・。

店主のこだわり・・・。





店主のこだわり・・・。




昨日もワインとクラシックに没頭。

私は相変わらずドイツ系音楽が中心。

まずはフルトヴェングラー指揮。

ベートーヴェンの第9の1、4楽章を聴く。

第一楽章は現在はテンポが速い。

楽譜の指示通りではある。

しかしこれがベートーヴェンの意図なのかは疑問。

そう感じさせるのがフルトヴェングラーの凄さだ。


ベートーヴェン 交響曲第9番

フルトヴェングラー指揮

ウィーン フィル

1952年2月3日 ライブ録音

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aasaopopdffg.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aasaopopdffg.jpg" alt="aasaopopdffg.jpg" border="0" width="296" height="296" />



そしてブルックナー。

交響曲第9番、未完の偉大な作品。

しかし未完だから美しさが光る。

それはシューベルトの8番(私の時代は8番は未完成)も同じ。

ブルックナー 交響曲第9番

セルジュ チェリビダッケ指揮

シュトゥットゥガルト放送交響楽団

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ssdsdeqqwqwqwweewe.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ssdsdeqqwqwqwweewe.jpg" alt="ssdsdeqqwqwqwweewe.jpg" border="0" width="296" height="296" />


そしてリヒャルト シュトラウスの変容。

所謂メタモルフォーゼン。

七重奏版。

ウェールズ弦楽四重奏団+3人。

ヴィオラにN響の佐々木亮を招いた。

オールジャンパンの素晴らしい演奏でした。

最晩年のシュトラウスがドイツの敗戦を受け創作。

言葉で表現できない深い内容。

混沌さと絶望、悲しみ、様々入り混じる。

2019年3月 紀尾井ホールでのコンサートで聴く。



天才作曲家の最晩年は最高潮の傑作を生む。

四つの最後の歌。

ドイツ リートの傑作だ!!

実はこれもある意味、未完である

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/dawdswdswd21122.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/dawdswdswd21122.jpg" alt="dawdswdswd21122.jpg" border="0" width="296" height="296" />

エリザベート シュワルツコップ ソプラノ

ジョージ セル 指揮

ロンドン交響楽団

1965年録音






ワインはピノ ノワール。

安価でおいしいピノに出会える確率は低い。

これが魅力の一つでもある。

一つ一つの要素のハードルが高い品種。

一つ一つの要素の期待が高い品種でもある。

これはお手頃で合格点を与えた。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sasalasklskaskalskl121212212.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sasalasklskaskalskl121212212.jpg" alt="sasalasklskaskalskl121212212.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ ドメーヌ ドー

  南フランス

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20210525122430884.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20210525122430884.jpg" alt="ds;asldldld;l121122" border="0" width="296" height="296" />

落ち着いた果実感。

赤系果実の充実し集中力がある。

て、言ってもジューシーでほんのり甘み。

穏やかな酸とタンニンで心地いい。

飲み手にフレンドリーなピノちゃんです。




贈答にも

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sdasdswdwew232323.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sdasdswdwew232323.jpg" alt="sdasdswdwew232323.jpg" border="0" width="300" height="350" />

スペインのボルドータイプ。

エクストレマドゥーラ。

スペイン南西部の産地。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sdsdssdd121222222.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sdsdssdd121222222.jpg" alt="sdsdssdd121222222.jpg" border="0" width="300" height="350" />

お値段はそれなりにしますが・・・。



2021年5月25日


詳細を表示

天才作曲家とワイン

天才作曲家とワイン



天才作曲家とワイン



個性を大切にしたい。

私も個性派人間・・・。

今や世界が活躍の舞台だ。

小さな島国の教育、常識では通用しない。

今回のコロナ禍でもそれがわかります。

この年齢になると将来の日本に大きな不安を持ちます。

(因みに店主の年齢は非公開)

ゴレンジャーを見ていた。

パソコンはX1やX6800を所有

単車はNSR250。

そして大型XJ1200を所有していました。

缶ジュースは自販機で100円でした。

さあ何歳でしょうね・・・。




私がこれは天才だと思う作曲家。

それはバルトークもその一人だ。

彼の伝記を読みそれなりに人生や性格を把握。

彼はとても神経質な人物。

新天地アメリカではその神経質さでより苦悩。



バルトークの民謡集めは有名。

ヴァイオリン ソナタ第1番ではその民謡を活用。

かなり技術を要する技巧的作品・・・。

結果、素晴らしい名曲となっている。

しかしクラ音初心者には理解できないと思う。



庄司紗矢香のヴァイオリン。

アイスランドのピアニスト、ヴィキングル・オラフソン。




まあ、バルトークの傑作と言えば。

これ凄い作品で天からの授け物だ。

バルトークの ヴァイオリン協奏曲第2番。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sdfsdssdsd898898dsds.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sdfsdssdsd898898dsds.jpg" alt="sdfsdssdsd898898dsds.jpg" border="0" width="300" height="350" />



フルトヴェングラー指揮

フィルハーモニア管弦楽団

ユーディ・メニューン ヴァイオリン

1953年録音9月12〜13日

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sasasasasa989898qwqqw.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sasasasasa989898qwqqw.jpg" alt="sasasasasa989898qwqqw.jpg" border="0" width="296" height="296" />



カルト系ワインを創作する。

この方も個性派人間だろう。

あの男だ!!

ボブ フォーリーだ!!

彼が創作する素晴らしいメルロー。

当店販売価格¥12960(税込)

どうか、お願い致します。


話は変わりますが・・・・。

贈答にポマール。

私が好きな2017年でございます。

理念のドメーヌ、ローネイ オリオ

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/sasa12121123ewe.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/sasa12121123ewe.jpg" alt="sasa12121123ewe.jpg" border="0" width="300" height="350" />



ワインはブルゴーニュ ブラン。

最近では単なるACブルでもお高くなった。

その割にヴァンサン ヴァンジエは良心的。

これはお勧めです。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/dasdasa12121212.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-146.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/dasdasa12121212.jpg" alt="dasdasa12121212.jpg" border="0" width="300" height="350" />

てなわけで熱い熱い芸術とワイン。

そしてワイン専門店ピノ ノワール




2021年5月21日



詳細を表示