トップ > 


ロシアの夕べ

ロシアの夕べ



ロシアの夕べ



ワインとクラシック音楽は同じ文化。

ですから双方を知る楽しさがあります。




ロシアの芸術は素晴らしい。

音楽家、作家、画家など巨星が多い。

作曲家で言えば・・・・。

チャイコフスキーは世界で認知されている。

そしてムソルグスキー、ラスマニノフ・・・。

プロコフィエフ、ストラヴィンスキー・・・。

ショスタコーヴィチなど多彩だ。




傑作が多く創作されたのが帝政末期からソ連時代。

時代の大きなうねりに芸術家は敏感に反応する。



N響と蜜月関係の首席指揮者。

それがパーヴォ・ヤルヴィだ。

世界的名指揮者のネーメの息子である。

クリーンな演奏で時代受けする・・・。

私的には物足りないが!!!!!!

第1934回定期はオールロシア物。

勿論ヤルヴィの得意分野である。



★ プロコフィエフ作曲

  ヴァイオリン協奏曲 第1番 ニ長調

  レティシア・モレノ ヴァイオリン



ラフマニノフは母国を去った・・・。

しかしプロコフィエフは母国に戻った。

この違いに大きな意味を持っています。

スペイン出身らしく情熱&闊達な演奏。

第1番は恋愛の最中に書かれた・・・。

しかし紆余曲折を経て関係は冷却する。




★ ラフマニノフ

  交響曲 第2番 ホ短調 作品27



一度は聴いて欲しい名曲・・・。

ラフマニノフは多彩な音楽家。

ピアニスト、作曲家、指揮者として活躍。

濃厚で哀愁を帯びた作品が多い。



ワインは迷わずヴォルネイ。

私が好きなヴォルネイ。

これぞ古き良きブルゴーニュ。

時代の嗜好に左右されない。。。



★ 05 ヴォルネイ

  ロブレ モノ

  当店販売価格¥12,960(税込)




2005年は素晴らしブルゴーニュが多い。

個人的には奇跡のヴィンテージと呼んでいる。

最高のドメーヌとして称賛されるモノ。

貴重な05年を販売致します。



因みに3本入荷ですが、今週には完売だ。



2020年5月25日

詳細を表示

ずばり、家飲みに応えます。

ずばり、家飲みに応えます。



ずばり、家飲みに応えます。



家飲み需要にお応え致します。

ワインの種類は縦横無尽。

だから飽きない、飽きさせない。




まずはピノの聖地。

ブルゴーニュでございます・・・。





★ 2011 NSG レ ポワゼ

  ユベール リニエ

当店販売価格¥11,000(税込)





家飲みでゆっくり楽しみたい。

リニエの進化の具合が楽しめる。

往年の愛好家の方は驚きの変貌に涙する。




そしてですね。

おっほん・・・。

えっへん・・・。


ここらで贈答のご紹介。

コスパ最強のスペインワイン。

今やワインの一つの潮流です。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ddddddddddddddddddddddddiijijid.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ddddddddddddddddddddddddiijijid.jpg" alt="ddddddddddddddddddddddddiijijid.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ ティエラカラール テンプラニーリョ

☆ ティエラカラーry ベルデホ



  ナバロ ロペス

  スペイン カステーリャ ラ マンチャ



優良自社畑&契約畑から生まれます。

手頃な価格で模範的なスペインを味わえる。

これぞ目利きの贈答です。




小さなワイン屋は遠方からもご来店。

先日、菊川からご来店の女性。

数度ご来店して頂き会話も弾みます。




自転車でワインを買いにくる主婦。

この料理にはどんなワイン?

と相談を受けます。

お勧めして持参のメモ帳に時短解説を記入。

これもお店とお客様との繋がり・・・。




閉店間際にご来店の常連の男性。

もう、10年以上の関係です。

気が付けば閉店時間は優に過ぎて10時。

ワインの話で盛り上がります。




静岡市内の和食のお店のご夫妻。

ナパ ヴァレーのワインが好まれますと・・・。

ナパは当店の注力産地、これはどうですか。

あれはどうですか・・・。

とまとめて買って頂いております。

頼られていると痛感致します。




と日々様々・・・。



ご来店ワクワクしながら待っています。



2020年5月23日

詳細を表示

あいうえおな毎日

あいうえおな毎日

あいうえおな毎日




本日も明日もたくさん入荷。

ワイン達に囲まれ極楽気分です。

最高の湯加減・・・。





まずはバローロ。

人気のカッシーナ キッコ。



★ 2011 バローロ ジネストラ

  イタリア ピエモンテ

  当店販売価格¥12,960(税込)



ロッケディカステッレットも印象的。

しかしフラグシップのジネストラ。

数量限定入荷の貴重バローロ。

当店の人脈を駆使し入荷です。



追記・・・・。

暑くなり白もいい、そうアルネイス。

キッコのアルネイスは上品で特質。



常連様人気の高い、あのワイン。

入荷しました・・・。

「お〜いHP見てますか〜」

「入荷しましたよ〜」!!


常連A、B、C、D、E様!!

入荷です、瞬殺間違いなし!!




http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/qqqqqqqqqqqqqqjijiiji.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/qqqqqqqqqqqqqqjijiiji.jpg" alt="qqqqqqqqqqqqqqjijiiji.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ パッショーネ オーロ アパッシメント

  イタリア プーリア

  価格は店頭で!


南イタリアらしい仕上がり。

アパッシメントを施しています。

極上の凝縮感は心の底から満足だ。




http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/qqqqqqqqqqqqqkokokokoqo.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/qqqqqqqqqqqqqkokokokoqo.jpg" alt="qqqqqqqqqqqqqkokokokoqo.jpg" border="0" width="296" height="296" />



そしてシャルドネ。

イメージするあのシャルドネ的。

実はシャルドネは造り手に都合がいい。

醸造の仕方で味わいが変わる。

造り手がイメージする姿に変貌するのだ。

と簡単に言っていますが・・・・。



贈答もいいですね。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/202005221325082a9.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/202005221325082a9.jpg" alt="地図ですねん 300221" border="0" width="290" height="210" />



ご来店わくわくしながら待っています。



2020年5月22日

詳細を表示

休みの過ごし方・・・。

休みの過ごし方・・・。



休みの過ごし方・・・。



休みの過ごし方は三者三様。

ストレス解消派、自己研鑽派。

まさに三者三様ですね・・・。




Gさん:当店通い歴10年以上の常連様

店主:ワインとクラシック音楽大好き人間




店主:昨日は定休日でした。

自宅でクラシック音楽を聴きながらワイン。

まあ、これは私のいつものスタイルです。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20200521110940129.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20200521110940129.jpg" alt="dddddddddddっだkどあこかどああ" border="0" width="296" height="296" />

やはりブラームス愛が止まりません。

彼の音楽は日本人好みです。

渋さばかり目立つが実は柔軟さもある。

特に長大な作品、交響曲第1番 ハ短調。

ドイツの名指揮者フルトヴェングラーを聴く。

彼はベートーヴェンやブラームスを得意とした。

1951年10月27日北ドイツ放送交響楽団とのライブ。

まあ一般的には1952年1月27日のライブが有名ですね。

Gさん:今の若者はモノラル録音は親しみがない。

ですから音質的にも難しいよね・・・。

あの戦争の生生しい足音が聞こえる緊張感。

あれはライブ録音から聞こえる。

1951年と戦後になるがまだまだ戦争の後は痛々しい。

悲しいのはフルトヴェングラーは戦後の活躍が短い。

これは大きな損失だよ、全く。

ブラ1を聴いたらさ、この後は第4番の終楽章で締める。

そうじゃないの?

店主:そうですね・・・。

1948年10月24日ベルリン・フィルとのライブ録画。

これは手兵ベルリン・フィルですから圧巻。

ホールが焼失しティタニア パラストでの演奏。

ですから映画館ですね・・・。

そしてワインは濃厚系・・・。

南イタリアのバジリカータです。

必然的にアリアニコですね・・・。

アリアニコは価格帯と味わいに幅があります。





★ アリアーニコ デル ヴルトゥーレ ピアーノ デル チェッロ



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ddddddddddddddkokokokod.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ddddddddddddddkokokokod.jpg" alt="ddddddddddddddkokokokod.jpg" border="0" width="296" height="296" />

価格は中間ですがわかりやすいお味です。

南東の日当たりのいい畑ですので完熟系。

やはり南イタリアの日差しは強烈だとわかります。

とても充実感を感じます。

芳香性の強い木の香りに熟したチェリーのニュアンス。

充実感の中には複雑さや個も含まれます。

好き嫌いがはっきりするような1本です。

ブラームスは北ドイツ生まれの寒い地で生まれた。

ですから音楽にもその流れがあります。

ですからワインは温暖な産地も意外といいです。

Gさん:それは勉強になるね・・・・。

私はブラームスの作品とシャブリが定番。

シャブリの凛とした酸味がブラームスに合う。

しかし、それは大発見だ・・・。



2020年5月21日

詳細を表示

私流ワインの楽しみ方

私流ワインの楽しみ方



私流ワインの楽しみ方



ワインとクラシック音楽愛好家の私。

昨日はショスタコーヴィチとワイン。

最高のマリアージュでしょ・・・。




http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20200518135650f37.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20200518135650f37.jpg" alt="dddddddddddddddddddddここkdd" border="0" width="296" height="296" />



ドゥダメルに続けとばかり新星。

 ラファエル・パヤーレ氏の指揮。




★ ショスタコーヴィチ:作曲

  バレエ組曲 第1番




★ チェロ協奏曲 第2番 作品126

 アリサ・ワイラースタイン チェロ



指揮者とチェリストは夫婦の関係。

まるでバレンボイムとデュプレです。

この二人は最高の演奏を聴かせた。

デュプレは病気で早く亡くなりました。

ショスタコらしい謎を感じさせる名曲。




★ 交響曲第5番 ニ短調 

  ラファエル・パヤーレ 指揮



 2020年1月31日 ライブ録画



旧ソ連の圧政下で苦しんだ天才作曲家。

交響曲から映画音楽まで多彩。

スターリンの独裁の中でも生きぬいた。

ジダーノフ批判をされ絶望の中から復活。

それが交響曲第5番だ。

私の愛聴盤は初演したムラヴィンスキーです。

レニングラード・フィルに君臨した指揮者。

一糸乱れぬ完璧なオケに鍛えあげた。



ワインは迷わずセラーから取り出す。

これが私の流儀だ・・・。

まあ経験に基づいているのだが・・・。





★ 2013 バロン ド ブラーヌ

  フランス マルゴー

  当店販売価格¥5670(税込)



やはりマルゴー村は素晴らしい。

あの質感は極上です。

第2級カントナック ブラウンのセカンド。

この価格は貴重です。




http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20200518135751b5c.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20200518135751b5c.jpg" alt="300 221" border="0" width="300" height="221" />



2020年5月18日

詳細を表示

どうですか?

どうですか?



どうですか?



お手頃〜高額帯まで様々入荷ING。

お国も様々、ですから多彩なのだ。

家で手軽に楽しみたい。

家で憧れのワインを飲みたい。

当店のワインが活躍しているだろう。

う〜んワイン屋冥利に尽きるね〜。





まずはどうですか〜。

ブルゴーニュのお手頃で〜す。

やはりマイナー産地がお買い得。




http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaakookokaaa.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaakookokaaa.jpg" alt="aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaakookokaaa.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ 13 サントネイ 1級畑 マラディエール

  プリュール ブルネ

  当店販売価格¥6290(税込)



歴史ある造り手。

一説にはコート ドール最古の一つ。




そしてNSG・・・。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aaaaaaaaaaaaaaakookoka.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aaaaaaaaaaaaaaakookoka.jpg" alt="aaaaaaaaaaaaaaakookoka.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ 13 ニュイ サン ジョルジュ

  フランソワコンフュロン

  販売価格は店頭で!!




コンフュロン?

そう思ったあなたはワイン通。

あのファミリーの一族です。

NSGは地形の関係上多彩な味わい。

大いに楽しめる産地です。




そしてシャンパーニュ。

当店公式シャンパーニュをご紹介致します。

えっへん。

ゴッホン、失礼致しました。

グロンニェ様です。

美人醸造家セシルさんが造る世界。

特にブラン ド ブランは秀品ですよ。

そこんとこ宜しく!!




http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aaaaaaaaaaaaakokosaasasa.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aaaaaaaaaaaaakokosaasasa.jpg" alt="aaaaaaaaaaaaakokosaasasa.jpg" border="0" width="296" height="296" />



2020年5月17日

詳細を表示

入荷だぞ〜!!

入荷だぞ〜!!



入荷だぞ〜!!



お〜い、たくさん入荷だ〜。

欲張りなオイラた〜ぷり入れただ〜。

買いに来ておくれ〜、お願いだ〜!!

と今日は大声で叫んでみました。




お〜い!!



まずはさ〜。

バローロいいんじゃんかか〜。

巣籠りすんなら少し贅沢しよう。

しようよ〜。





お〜い・・・・!!



【ここで時短解説】

  


イタリアを代表する銘酒。

俗にワインの王と称される。

高貴品種ネッビオーロから造られる。

バローロを形成する村で味わいが大きく違う。

伝統派、モダン派そして中道派と多彩。





★ バローロ ウンディチコムーニ



良心的なテッレ デル バローロ。

中でも自信作がウンディチコムーニです。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/202005161104180a9.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/202005161104180a9.jpg" alt="dddddddddddddddこっこk" border="0" width="296" height="296" />



そしてさ。

スペインにするだよ〜

こっちはお手頃で〜す。

スペインのガルシア州だよ〜。



【ここで時短チェック】

おいしいスペインの白が集中。

しかも土着品種の宝庫。

同国、北西部に位置し大西洋に面している。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ddddddddddddddddddddddijjijiji.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ddddddddddddddddddddddijjijiji.jpg" alt="ddddddddddddddddddddddijjijiji.jpg" border="0" width="296" height="296" />



お〜い!!

飲めよ〜!!




まだ若いワイナリー。

ですから最新技術を導入している。




☆ パソ ド マル



  トレイシャドゥーラ50%

  トロンテス30%・ゴデーリョ20%

  スペイン ガルシア州

  当店販売価格¥1890(税込)



ユニークな品種3種だ。

トレイシャドゥーラの華やかさ。

トロンテスの質感と香り・・・。

ゴデーリョの厚みと三者の役割がお見事。



2020年5月16日

詳細を表示

週末、休日は家飲みかな?

週末、休日は家飲みかな?



週末、休日は家飲みかな?



家でゆっくりしま〜す。

そんな中年おやじ達・・・。

そんなOLさん・・・。

そんな主婦の方々・・・。

そんな仕事10年目の若手の諸君・・・。




家飲みで楽しみましょう。





先日、あるお客様と話題になった品種。

その時はニコシアが造るカタラットでした。

ナッツの様な独自の香りを伴う白。

土着品種マニア様には注目なんだな〜。




多くのインポーターと取引している弊社。

意外とカタラットは少ないと、気が付いた。

様々な人との会話は勉強になる。




そして貴重なカタラットです。



ドン!!

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/202005151129261e0.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/202005151129261e0.jpg" alt="あああああああああああああああこここかあああ" border="0" width="296" height="296" />



ほんでさ〜。

最近一押しがタナ君だよ。

まあ、そんなに珍しい品種ではないけど。

知らないって・・・。

一度は飲んでよ。

めちゃくちゃタンニックで心地いい。

タナ君はマディランで有名じゃんか。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20200515113044df3.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20200515113044df3.jpg" alt="あああああああああああああああじじじゃっささあs" border="0" width="296" height="296" />



★ シャトー ド フィテール マディラン

  ナタ、CF、CF他

  フランス 南西地方

  当店販売価格¥2260(税込)




ご来店お待ちしております。




2020年5月15日


詳細を表示

家飲み需要にお応えします

家飲み需要にお応えします



家飲み需要にお応えします


家飲み需要が増している・・・。

家飲みは安価で気軽に楽しめる。

服装、メンバー、時間等々・・・。

何でもオリジナルで楽しめる。






遠方からお越しのA様は・・・。

週末、当店のワインで愛娘さんと楽しむ。

社会人の娘さんは離れて暮らしている。

その娘さんを週末に呼び寄せてワイン。

「いいから、帰ってこいよ〜」と・・・・。

常にニコニコしながら私に情景を説明。

「まずロゼから始ってそして白だろ〜」

「店主、この品種手に入る〜」

とワイン屋店主冥利に尽きます。




そんな訳で・・ロゼ入荷だす。

入荷だす・・・・。



★ グルナッシュ ロゼ

  グラウンドワーク

  当店販売価格¥2860(税込)



勿論、グルナッシュ。

やはり米国を代表するローヌのスペシャリスト。

それが、グラウンドワーク・・・。



そしてさ・・・。
http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aaaaaaaaaaaaaajijia.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aaaaaaaaaaaaaajijia.jpg" alt="aaaaaaaaaaaaaajijia.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ トスカーナ ロザート オーガニック

  ポッジョトンド

  サンジョヴェーゼ100%



尊敬されるアントニーニ。

彼の実家のワイナリー・・・。

何という幸運なのだろう。

トスカーナ ビアンコは秀品だぞ。




ほんでさ、シラーの本場にいくべ。

いくべ、いくべ・・・・。


http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aaaaaaaaaaaaaaaaakookoko.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aaaaaaaaaaaaaaaaakookoko.jpg" alt="aaaaaaaaaaaaaaaaakookoko.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ コート デュ ローヌ ルージュ

  セプタントリア

  シラー&グルナッシュ

  価格は店頭で!!



あのボンスリーヌの妹的ブランド。

セプタンリオナルに特化しています。

やはりローヌ的ワインだね。


ご来店待ってるよ!!




2020年5月12日

詳細を表示

クラシック音楽とシャンパーニュ

クラシック音楽とシャンパーニュ



クラシック音楽とシャンパーニュ



昨日のヒトコマ・・・。

私、ワイン専門店ピノ ノワール店主。



ワインとクラシック音楽大好き人間。

そんな私は最高のワインと音楽を求める。




二枚目指揮者サロネン。

彼は作曲家と指揮者として活躍。

また日本のCMでも姿を見せた・・・。

こ〜なりたいという完璧な容姿です。



サロネンが手兵フィルハーモニー管弦楽団を率いて来日。

このオケはフルトヴェングラーやクレンペラー。

そしてカラヤンが指揮をし録音が残っています。

ウォルター・レッグによりカラヤンを復活させた。

その恩義に感謝する事はなかったカラヤン。

カラヤンの知名度が増していくのと逆にレッグを表から姿をけしていった。

因みにレッグの奥様はエリザベート・シュヴァルツコップである。

最高のリートの歌い手である。




★ シベリウス

  バイオリン協奏曲 ニ短調 

  庄司 紗矢香 ヴァイオリン


2020年1月23日 東京芸術劇場 ライブ 録画



ヴァイオリン協奏曲の中で最高傑作。

シベリウスというヴァイオリンの名手が唯一残した作品。

北欧の凛として寒さと万物の霊感漂う傑作。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20200511122620514.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20200511122620514.jpg" alt="ああああああああああああああじじいj" border="0" width="296" height="296" />



★ ストラヴィンスキー

  バレエ音楽 春の祭典




言わずと知れた春の祭典。

初演時、シャンゼリゼ劇場は荒れた。

賛否と否定が入り混じった・・・。

初演はモントゥーが指揮。

その後、彼が指揮した録音が存在します。

おどろおどろしい演奏でこれぞ春祭だ!!

一聴きあれ!!

サロネン曰く、ベートーヴェンの第3番。

そしてベルリオーズの幻想交響曲。

と並び一気に時代を変化させた名曲だと・・・。

勿論、異論はない。

私的にはドビュッシーの牧神の午後への前奏曲も入れたい。



ワインですが迷わずシャンパーニュにした。

年間どれくらい販売したかで実力がわかる。



産地南部のコート デ バール。

最近注目を集めている。



★ ブリュット ロゼ

  ガリマール

  ピノ ノワール、シャルドネ

  当店販売価格¥8,090(税込)



洗練された泡が美しい。

フレッシュでコート デ バールらしいジャム感。

またフランボワーズのニュアンス。

ボリューム感をしっかり感じ豊かな印象。





2020年5月11日

詳細を表示

ロゼ人気は定着・・・。

ロゼ人気は定着・・・。



ロゼ人気は定着・・・。



やはり時短料理とワイン。

午前中に食材の下ごしらえ完了。

後はパッパット調理は進む・・・。






包丁は常に研いでおり切れ味最高。

私は調理道具に手抜かりはしない。

これは性分なのかもしれない・・・。




えっ、血液型は何?

聞きますか、

型でございます。




まずは時短オムライスとロゼ。

ほんのり甘味を伴ったふわふわ卵。




常連様にお勧めしたら納得して頂きました。

これはいいね〜。

トントンとフライパンで私技を披露。

エアージェスチャーでアドバイス。

一言、かっこいいと・・・。

これまた嬉しいですね。



http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ddddddddddddddddioiiioioiioiod.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ddddddddddddddddioiiioioiioiod.jpg" alt="ddddddddddddddddioiiioioiioiod.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ アルガリ ロゼ

  グルナッシュ60%

  サンソー40%

  南フランス



そしてまたまたロゼ・・・。

しょうがの天ぷらとロゼ。

これも新発見ロゼのスパイシー感と絶妙。

ロゼの長所は彩も華やかになります。

そして気軽に食材と合わせやすい。

産地も様々で結果、味わいも多彩。

まずはマルサネ ロゼで知るのも良し。

ロゼ ダンジュで癒されるのもいい。

いやいやタヴェル ロゼにするのも手だ・・・。



そ〜と、きたらロゼ人気に加勢しよう。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/ddddddddddddddddddddddiooioiod.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/ddddddddddddddddddddddiooioiod.jpg" alt="ddddddddddddddddddddddiooioiod.jpg" border="0" width="296" height="296" />



★ スモーキング ルーン

  バルベーラ、シラー、グルナッシュ

  カリフォルニア




ご来店お待ちしております。

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/2020050918354612d.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/2020050918354612d.jpg" alt="ddddddddddddddddddddddっここおこd" border="0" width="296" height="296" />



2020年5月9日

詳細を表示

入荷ING

入荷ING



入荷ING



日本には四季があります。

季節季節を考えワインを仕入れております。






おいおい、たくさん入荷だ。

てやんでい、多すぎるぞ。

いやいや、いいんだ!!

ワイン専門店ピノ ノワールだぞ!!




何をぬかす。

田舎のワイン屋風情が・・・。




あれ〜って・・・。



と舞台風な前置きが完了しました。



ふむふむワインがたっぷり入荷です。

全部は紹介できないのは毎度の事。



ざっくり言えば・・・・。

シャンパーニュ、ブルゴーニュ。

スペインの高額ワイン〜安価なもの。

そしてナパ・ヴァレーにイタリアワイン。

常連様、おねだりの白の古酒、等々。



ジェット機は入荷したかって!!

弊社はワイン専門店です。

と、冗談をぶち込んでおきました。



まずはスペインの銘醸地リオハ〜



まだまだ新顔のワイナリー。

以前に試飲会で出会い惚れた1本。

えっ、ピノさん惚れたって私が惚れます。

って、いかんいかん妄想はいかん。



★ コセチャ エスペシアル

  マルケス デ テラン

  テンプラニーリョ100%

  当店販売価格¥4860(税込)



コセチャとは静岡茶の事かって!!

違います確かにここは静岡ですが・・・。

何でもお茶に固執はしません。

収穫の意味ございます。

ですから特別な収穫年のワインとなります。

それではもう一度!!

「特別な収穫年のワイン」



ロサードも入荷です。

ガルナッチャ60%、テンプラニーリョ

当店販売価格¥2200(税込)

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaauiuiuiuuiaiai.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaauiuiuiuuiaiai.jpg" alt="aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaauiuiuiuuiaiai.jpg" border="0" width="300" height="350" />



ご来店待ってるよ!!

http://pinotnoirno1.blog.fc2.com/img/20200509124026d11.jpg/" target="_blank">https://blog-imgs-138.fc2.com/p/i/n/pinotnoirno1/20200509124026d11.jpg" alt="地図ですねん 300221" border="0" width="350" height="320" />




2020年5月9日

詳細を表示