藤枝 ワイン 焼津 ワイン 静岡 ワイン

トップ > Pick up > マーラーとナパ・ヴァレー

マーラーとナパ・ヴァレー

マーラーとナパ・ヴァレー



店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。

そんな私から・・・




マーラーの素晴らしい交響曲。

全作品制覇を狙うパーヴォとN響。

交響曲第2番復活は素晴らしかった。

今回は第4番を聴きながらのワイン。



パーヴォは完璧ながら面白みに欠ける。

清潔な表現は貴重ではあるが深みが足りない。

往年の指揮者はその点が素晴らしかった。

音と音の間の微妙な色彩・・・・。

今回の第4番もマーラーらしい不思議さがあっても良かった。

世紀末漂う雰囲気。

一次的な平和を享受する市民の心の浮かれよう。

先行き不安定な雲が垣間見える・・・。

マーラーの作品は時代を素直に表す鏡なのだから。



ワインはナパ ヴァレー。

そう言えば私はいつからナパ信奉者になったのだろう。
目覚めはオーパスワンである。

今程高くない時代に愛飲していた。

20年以上前はC万位だったのだから。

最近のブルゴーニュはじめ著名ワインの値上がりは驚異。



今回はルナ・・・。

ナパ・ヴァレーの鬼才。

イタリア系品種に特化し評価が高い。

そんなルナがCSに挑戦した。

早速今回のマリアージュとなった。




★ CS ナパ・ヴァレー

  ルナ

  カベルネ・ソーヴィニヨン85%

  プティ・シラー15%

  当店販売価格¥10568(税込)



贅沢な味わい。

肉付がいい果実味。

CSにプティ・シラーとは恐れ入る。

メルローがブレンドされていないのが不思議。

ブラックチェリーに干しぶどうの香り。

オリエンタルスパイスのアクセント。

柔軟な味わいも同時に感じる。

多様性を感じるのはやはり秀品の証。



2018年10月8日

静岡県 藤枝市 ワイン専門店

最終更新日:2018-10-08