藤枝 ワイン 焼津 ワイン 静岡 ワイン

トップ > Pick up > クラシック音楽とワイン

クラシック音楽とワイン

クラシック音楽とワイン



当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。

そんな私から・・・。




【芸術】

ドビュッシーが放つ色彩。

それは独特で決して強引でなはい。

対して彼自身は真逆な人・・・。



絵画でも文学でも音楽でも創作される作品と真逆なタイプは多い。

決定的傑作、牧神の午後への前奏曲。

演奏時間は短いがその色彩や表現される時間。

まどろみながら進むのは流石である。



私が推薦する演奏。

それはムラヴィンスキー指揮。

手兵レニングラード・フィル(当時)

1965年2月28日

モスクワ音楽院大ホール(ライブ録音)



緻密な作品。

ですから完璧な演奏が求められる。

また弦楽器は澄んだ音色を要求される。

フルートはこの作品の主題を奏でる。



【ワイン】



格付ワインの値段は高い水準。

ですからセカンドが人気。

まあ私ですら若い頃はセカンドを大いに活用しました。

決してファーストではないが血筋は感じる。

最近はセカンドでも堂々としたものです。



★ 09 パストゥレイユ ド クレール・ミロン

  ポイヤック

  CS主体にM他

  当店販売価格¥8,466(税込)



ムートン系ロスチャイルドが所有。

第5級のクレール・ミロンのセカンド。

しかも09年が初リリースとお値打ち物。

サンテステフ、ポイヤック共に厳格。

熟成させて真価が見えます。

飲み頃を向かえているので今飲み。

または更に熟成させてもよし!!



2018年9月30日

静岡県 藤枝市 ワイン専門店


最終更新日:2018-09-30