藤枝 ワイン 焼津 ワイン 静岡 ワイン

トップ > Pick up > 書籍:ファイナンス思考

書籍:ファイナンス思考

書籍:ファイナンス思考



毎月、数多くの書籍を乱読する私。

タイトルから興味が沸く場合や趣味から派生して購入する場合。

また、暇潰しに購入する場合と様々です。

そんな乱読人間の私が、ご推薦する書籍は経営。




★ ファイナンス思考

  朝倉祐介 著

  ダイヤモンド社

  おすすめ度:★★★★☆



経営者が離れられない決算書。

一年の成績表・・・。

優等生になりたいがそれは難しい。

弊社は明治37年に創業。

約100年に渡り酒類卸売(問屋)として地域に貢献致しました。

昭和43年7月に株式会社となり今期で50期となります。

初代から数え私で4代目。

私の代で問屋を整理しワイン専門店と衣を変えを致しました。



代々の事ですから土地も広くありそれが重圧でした。

また引き継いだ事柄全てが理解できる訳でもない。

初期の時点はやはり四苦八苦労しました。



最初はBSもPLも見るのも怖かった。

しかし私の長所である努力、勉強で今では上場企業の決算書を見るのが趣味。

今話題の家具屋さん・・・。

某居酒屋・・・。

と集めてはニヤニヤ、勉強になります。



この書籍の所謂PL脳。

長期の計画が失いやすい問題点。

端的に言うと目先の経営になりがち。

株主の目線を気にし過ぎる経営者。(ある意味正しい)

売上げをアップし経費を抑える事に終始した結果、失う面。

昔の創業社長の時代とは違います。

借入過多になると離れられないPLの恐怖。

私はそれなりにマイペース経営です・・・。

マイペース経営では直近のPLに極度に依存せず自由発想が出来る。

それが強みかもしれません。



2018年9月21日

静岡県 藤枝市 ワイン専門店

最終更新日:2018-09-21