藤枝 ワイン 焼津 ワイン 静岡 ワイン

トップ > Pick up > シューマンの春とロゼ・シャンパーニュ

シューマンの春とロゼ・シャンパーニュ

シューマンの春とロゼ・シャンパーニュ



当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。

そんな私から春のマリーアジュをご紹介。





古い音源を整理していたら発見。

サヴァリッシュとN響。

演奏日が書いていなかった。

しかし30年位前の演奏だと思う。

シューマンの交響曲第1番。

通称、春。

作曲家自ら楽章毎に標題を付けた。

しかし自ら標題を破棄。



春の陽気を讃えた名曲。

この季節特有の天候の変化も劇的。

シューマンという作曲家は不運でもあった。

ピアニストを志すも練習のし過ぎで指を痛める。

師匠ヴィークの娘と恋愛。

結婚まで紆余曲折。裁判沙汰にもなる。

立派な交響曲を作曲するもあまり認められない。

死後に偉大な作曲家として認められる。

精神状態が不安定で入水自殺を図る。



シューマンの春とロゼ、シャンパーニュ。

心地良い時間。



キュヴェ ロゼ ブリュット ナチュール

シャルロ ペール エ フィス

ピノ ムニエ100%

当店販売価格¥7,810(税込)



知る人ぞ知る老舗RM。

ピノ ムニエの名手。

今回はドザージュ ゼロ。

クランベリーなどの香り。

ブリオッシュやコリアンダーのニュアンス。

シャープな口当たりで好印象。



皆様も春を感じて下さい。



2018年4月8日

静岡県 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール

最終更新日:2018-04-08