藤枝 ワイン 焼津 ワイン 静岡 ワイン

トップ > Pick up > ショスタコとマリアージュ

ショスタコとマリアージュ

ショスタコとマリアージュ



Aさん:当店常連様ワインとクラシック音楽好き。

店主:若い頃ヴァイオリンを習い志した。





店主:最高の音楽と合わすワイン。

これは感性がポイントです。

昨日はショスタコーヴィッチにボルドー。

しかもオー ブリオンのセカンド。

Aさん:羨ましいね・・・・。

店主:ネーメ・ヤルヴィ指揮。

フランス国立管弦楽団、2017年11月9日のライブ録音。

ネーメはパーヴォの父親ですね。

Aさん:そうそう、エストニア出身。

そしてショスタコは?

店主:第9番です!!

これは意味ある作品・・・。

周囲はベートーヴェンを意識し壮大な作品を望んだ。

しかし、彼はジョークみたいな作品を創作。

口笛を吹きながらスキップしているような・・・。

Aさん:そうそう、驚くよね。

店主:しかし、完成度の高い作品という側面。

彼のオーケストラレーションは洗練されている。

そしてオー ブリオンのセカンド。

これまた驚く程に洗練されている。

やはりペサック・レオニャンという地、それが影響。

Aさん:そうなんだよね・・・。

価格はどうなの、高いでしょ・・・。

店主:2014ル クラランス ド オー ブリオン

価格は¥12,980(税込)です!!

Aさん:それは安いですね。

店主:通常は¥19,008(税込)です。

輸入元のご好意と当店の努力です。

この価格は今回入荷の5本に適用となります。



2018年5月17日

静岡県 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール

最終更新日:2018-05-17